スタッフブログ

副鼻腔炎

こんにちは、歯科衛生士の上手です。

 

 

みなさんは、副鼻腔炎になったことありますか?

私は数年に1回のペースで、副鼻腔炎になってしまいます。

その経緯は、風邪で鼻水が止まらなくなってそこから副鼻腔炎になるとき
花粉症で鼻水がひどいときに、そこから副鼻腔炎になるときがあります。

耳鼻咽喉科の先生が言うには、アレルギーが強い人は副鼻腔炎になりやすい
言います。また、私の場合鼻の真ん中に通ってる骨が歪んでるので、鼻に少し
炎症が起きると、副鼻腔に膿が溜まりやすい構造になってるそうです。

今年は、花粉が例年以上によく飛んでましたね。

その後、5月に入ると中国からのPM2.5も結構飛んでました。

その影響で、私の鼻水はある日止まらなくなってしまって、次の日から副鼻腔炎に
なってしまいました。

今年は長いGWもあり、すぐに病院に行けなかったのが悲しかったです。

今回は、副鼻腔炎の辛い症状だけでは治まりませんでした。

副鼻腔炎に溜まってる鼻汁が咽頭を通り、気管にも入っていったため、声帯の炎症
起こしてしまいました。

それにより、なんと声が出なくなってしまいました(泣)

これが副鼻腔炎が治るまでかなり日にちがかかったため、声帯の炎症がなかなか引かず
2週間も声が出なくなり、かなり辛い日々でした。

ヨリタの皆さんにも、かなり迷惑をかけてしまいました。

私は花粉症やアレルギーが強いので、この時期はきちんとマスクもつけて予防して
いましたが、副鼻腔炎でも、あなどってはいけないなと改めて強く感じました。

 

 

花粉症やアレルギーが強い方は、気を付けて下さいね。

 

<歯科衛生士  上手 綾菜>

関連記事

副鼻腔炎

「クラブフロア」オープン!

はじめまして

新着記事

[’19/7/18] 衛生士学校 課外授業②

[’19/7/17] 将来の私、夢

[’19/7/12] ヨリタクラブフロアは第4ステージ

Concept