お知らせ

[’19/1/5] 年頭の思い

新年、明けましておめでとうございます。

この一年も人に優しい、ワクワク楽しいヨリタ歯科クリニックであり続けます。

 

 

今年の干支は、「亥 い

 

 

亥は、イノシシ。

古くから、猪の肉は万病に効果があるとのことで、無病息災の象徴でもあるそうです。

ということで、今年も健康や予防に重きを置いた診療方針を、貫きます。

そう、猪のように、やると決めたら脇目もふらず、猪突猛進です。

 

ということで、以前から実現したかった、ヨリタ歯科クリニックの2階
健康や、予防をテーマにした医院を開設します。

 

カムカムクラブ(小児予防)ウェルカムクラブ(大人予防)
スマイルクラブ(予防矯正)3つのクラブを、1つにした医院
通称、クラブフロアです。

 

出来れば、5月1日の元号が変わる日に合わせ、オープンする予定です。

 

そして、昨年2018年の「今年の漢字」は、「災」

 


(画像、文章、共にホームページから引用)

 

2018年の世相を一字で表す「今年の漢字」。
12日、発表されました。

平成最後となる今年は、「災」でした。

24回目を迎える「今年の漢字」。
清水寺の森清範貫主によって、巨大な和紙に書かれた文字は、災害の「災」でした。

全国から届いたおよそ20万票のうち、2万858票を集めました。

今年は、北海道や大阪、島根で地震が発生。
さらに西日本豪雨、そして相次いだ大型台風など、自然災害が多い年でした。

「災」の文字が選ばれるのは、同じ自然災害が相次いだ2004年以来、2回目です。

「やっぱり年間通して、災いが多かったのかなと」(男性)
「災いを心に刻んで、これからは災いの日も、いいように向かうように、心掛けられれば
 いいですよね」(女性)

ちなみに2位は「平」、3位が「終」、5位が「変」と、平成最後の年ということで
時代の終わりを感じさせる文字が並びました。

「自然災害のない、人災のないような来年でありますことを、切に祈念しました」
清水寺 森清範 貫主)

新しい元号で迎える来年は、「災い転じて、福となす」1年にしたいものです。

 

ということで、今年のヨリタ歯科クリニック オリジナルピンバッジはコレ。

 

 

このバッジを胸に、メンバーと力を合せ、夢と希望あふれる、ワクワク楽しい
夢いっぱいの年に、しますね。

 

 

<2019年の夢の扉が、開く    寄田 幸司>

 

関連記事

口腔ガン検診(無料)のお知らせ

[’19/2/27] キッズコーナーDVD

[’19/2/1] カムカム歯ブラシ お買い得100円セットの販売

新着記事

[’19/3/19] 月間行動目標採点表

[’19/3/18] カムカムニュースVol.73

映画部

Concept