お知らせ

[’18/12/29] 2018年を振り返って

2018年は、訪問診療を本格的に取り組んだ年になりました。

過去にも、今までの患者様に対し、通院することが出来なくなった場合に限り
訪問診療を行うことはありました。

しかし、今年より訪問専用車と、本格的に訪問診療を行えるよう、持ち運び可能な
ポータブルユニットレントゲンを購入しました。

また、私を始め、訪問チームも結成し、半径16kmと範囲を広め、在宅や施設を 
含め、積極的に活動しました。

そう、ワクワク楽しい夢あふれるヨリタ歯科クリニックらしい訪問診療です。

 

 

 

今では週3回50名近くの方に利用して頂いております。

 

私自身、1日訪問に携わっていますが、一番実感していることは、診療以上
たくさんの感謝の言葉と、笑顔を頂けること。

 

「本当に、やって良かった」

「こんな私たちでも、喜んで頂ける」

 

そう思える瞬間が、多数あります。

 

確かに出来ることは、限られます。
無理な姿勢で、体にも負担がかかります。

でも、それを越えるやりがい充実感達成感を実感することが出来る
訪問診療です。

2019年も、さらに思いやりと、その人に寄り添える私たちらしい訪問診療
取り組んでまいります。

 

また、今年はメンバーの結婚という、おめでたいこともたくさんありました。

現在、女性スタッフの4名が、来年度出産後復帰することが決まっています。

今も、ハイハイクラブでは、託児ルームがヨリタ歯科クリニックにはあり
メンバーの子供たちの保育を、行っています。

 

 

 

しかし同時に、さらに4名の託児が増える可能性があるので、このスペースでは不足します。

そのため、来春新たなメンバー専用託児ルームを、オープンする予定です。

少しでも長く勤務して頂きたい。
結婚出産後も引き続き勤務してほしい。

そんな思いからの、新たなチャレンジです。

2019年も、ワクワクしています。

 

 

上記のように、新たな診療分野が増え、メンバーの結婚・出産メンバーの退職・産休もあり
2018年も、多くの有能な新人メンバーとの出会いがありました。

 

具体的には、ドクター6名

白石先生兵藤先生金子先生大林亮介先生興山先生巽先生です。

 

   

  

 

白石先生は、西宮でお父様と開業しているにも関わらず、さらに診療スキル
経営能力を伸ばしたいとのことで、週2日の勤務です。
自分を変えたい成長したいとの思いからの行動には、頭が下がります。

兵藤先生も、卒後3年目のドクターです。
研修医終了後、この10月まで地元愛媛の開業医で勤務していました。
さらに歯科医師として自信をつけたいとのことでの、私たちの医院への転職
なりました。
来年度の活躍が、今から楽しみです。

 

金子先生は、研修終了後、地元東大阪ということもあり、私達の医院で
勤務することになりました。
まだ勤務約8ヶ月足らずですが、一般診療はもとより、訪問診療にも
積極的に取り組む、才能豊かなドクターです。

 

大林亮介先生も、研修終了後、私たちの医院に勤務して頂きました。
来年度、新たな診療分野として、マウスピース矯正を始めることになりました。
その中心メンバーとして、この8ヶ月勉強会積極的に参加してくれています。
その集中力は、素晴らしいです。

 

興山先生も、研修終了後、私たちの医院の勤務となりました。
持ち前の明るさ真面目さで、早くも多くの患者様やスタッフから
高い評価を、得ています。
研修終了後の2年目のドクターが、同時に入職したことで、お互い刺激し合い
良い緊張感と、信頼関係が築けています。

 

さらに、一昨年研修医として、4ヶ月私たちの医院で勤務して頂いていた巽先生
先生は、現在大阪大学補綴科の大学院生です。
現在、研究で忙しい中、週1日の土曜日勤務をして頂いています。
その気さくで、優しい人柄で、大人から子供まで大人気
人を引きつける才能は、天性のものがあります。

 

2019年も有り難いことに、更に2名のドクターの採用が決まっています。

 

衛生士は、4名
森岡さん田中さん青木さん西村さんです。

 

 

 

 

森岡さんは、経験者で、訪問診療にも携わって頂いています。
いつも明るく気配り心配りが出来るので、訪問先でも評価が高いです。


田中さんも
経験者で、臨床経験も長いので、即戦力として
担当を持ち、メインテナンスを行って頂いています。

青木さんは、新卒採用です。
現在、私のアシスタントをしながら衛生士として研修中です。
笑顔が似合う、心優しい衛生士で、来年の衛生士としての本格デビュー
待ち遠しいです。


西村さん
は、新人衛生士として私のアシスタントをして頂いています。
何事にも積極的で、物怖じない性格
将来の活躍が、今から楽しみです。

 

そして、デンタルコーディネーター 鈴木さん

今回、受付とアシスタントの両方が出来るスペシャリストとして
デンタルコーディネーターという職種を作り、応募しました。
そして、採用したのが鈴木さん。
前職のブライダルのお仕事で培ったキャリアを活かし、新しい分野を
切り開いて頂ければ、有難いです。

衛生士でも、2019年、3名の採用が決まりました。

 

そして、最後はスマイルサポーター(滅菌清掃スタッフ)3名

 

濵﨑さん岩原さん
そして12月より新たに勤務した、江口さんです。

 

 

 

3名とも、午後の忙しい時間帯の、週3日勤務です。

3名とも裏方のお仕事にも関わらず、いつも笑顔で、使命感誇りを持って楽しく
お仕事して頂いております。

彼女たちのお陰で、私たちも診療に集中することが出来ています。

本当に、心より感謝です。

 

 

ということで、合計14名の方々との出会いがあった1年となりました。

 

 

実際採用面接や、新人教育は大変でしたが、人を教え育てることで人は教えられ育つもの。
既存メンバー、一人一人のスキルが上がった一年でもありました。

そして、人が変わってもヨリタ文化風土
変わることがないことを実感した一年にも、なりました。

 

  

  

  

  

  

  

  

  

 

 

 

また、今年の大きなイベントとして、3月の石垣島研修旅行

 

  

  

  

  

  

 

 

7月のカムカムサマーフェスタ

 

  

  

  

  

 

 

その後の入社式

 

  

  

  

  

 

 

そして、10月には恒例の、柘植小学校6年生の修学旅行生を受け入れました。
今年で、9年目です。

今回のテーマは、「団結力」

2時間という短い時間でしたが、クイズ職業体験を通じ、「団結力」の大切さを
お伝えしました。

 

  

  

  

  

 

 

その他、グループ合同新人研修会ドクター勉強会ヨリタ塾
衛生士勉強会 WISH健プロ勉強会 POSH
スマイルクリエーター勉強会 LASHも定期的に、開催しました。

   

  

「ヨリタ塾」の画像検索結果  ã€Œãƒ¨ãƒªã‚¿å¡¾ã€ã®ç”»åƒæ¤œç´¢çµæžœ

「ヨリタ LASH」の画像検索結果  

  

 

 

また、さまざまな院外セミナーにも参加して頂きました。

 

  

 

 

また、ヨリタ歯科クリニック見学会を開催。

 

  

  

  

  

  

 

 

私も講師として、異業種の方々に
「人が輝く職場作り」をテーマに、お話する機会が多くありました。

 

  

    

  

  

 

 

その他、昨年同様衛生士専門学校の、課外授業を開催。
その結果、4校から実習生を受け入れることになりました。

 

  

  

    

  

  

  

  

  

 

 

特に嬉しかったのは、5月にありました母校である、岡山大学歯学部同窓会学術講演会での
セミナー開催です。

与えられたテーマは、
「みんなでつくる働きたい労働環境 〜ヨリタ歯科流 人に優しい歯科医院の作り方〜」
です。

私を含め、森山善行先生安達さん中島さん野村さん髙橋さん6名
約6時間、お話させていただきました。

 

  

  

  

  

 

 

今振り返っても、2018年も本当に充実した一年でした。

 

2019年も、5月より2階新たな医院をオープンする予定です。

しかし、本質は何一つ変わることは、ありません。

ワクワク楽しい夢と希望あふれる医院作りのためには
個人のスキル、そして強固なチームワークが欠かせません。

これからも、メンバーとの感動体験を共有することで今以上に、多くの患者様から愛される
「笑顔とありがとうがあふれる、人にやさしい歯科医院」
メンバーと共に、作っていきます。

 

2019年も、変わらぬご支援ヨロシクお願いします。

 

 

 

<2018年を、全力で走り抜けた   寄田 幸司>

関連記事

口腔ガン検診(無料)のお知らせ

[’19/2/27] キッズコーナーDVD

[’19/2/1] カムカム歯ブラシ お買い得100円セットの販売

新着記事

[’19/3/19] 月間行動目標採点表

[’19/3/18] カムカムニュースVol.73

映画部

Concept