カムカムニュース

[’19/2/15] カムカムニュースVol.72

定期的にお子様の歯に関する豆知識や、院内の出来事
発信するカムカムニュース。

今月のカムカムニュースVol.72を、紹介します。

ご興味のあるあなたは、是非ご覧下さいね。

 

『態癖(たいへき)』ってなに?

みなさんは 「態癖」 という言葉をきいたことはありますか?!
態癖とは、毎日の生活の中で、無意識におこなう様々な癖や習慣のことです。

毎日行うことで、お口(歯並び)にとても大きな影響がでるものもあります!!

 

 

 

口腔周囲筋の癖

・下口唇の巻き込み
・舌癖

狭義の態癖

・睡眠態癖(横向き寝)
・睡眠態癖(うつ伏せ寝)
・頬杖

上記の写真でもわかるように

・下唇を巻き込むことで、下の前歯が一直線に揃う
・舌の位置が悪いと、発音に支障が出る
・舌が前歯を押すために出っ歯になり、常に口が開いた状態になる
・唇で前歯を押すことで、内側に倒れこむ
・長い時間力がかかることで、歯が傾く

など、私達が想像もしないことが実際にお口の中で起こってしまいます
結果、歯並びが悪くなりかみ合わせも安定せず顔や身体・姿勢のゆがみ
繋がり、子供の場合、集中力の欠如にも繋がります。

 

 

お口の健康を壊す大きな3つの原因として

①虫歯
②歯ぐきのはれ
③歯並び、かみ合わせの崩壊

が、あげられます。

虫歯・歯ぐきのはれの予防には、
毎日のお口のお掃除(歯ブラシ・フロス)が
そして歯並び、かみ合わせを守るためには
態癖に注意する事が、とても大切です!!

実際の態癖指導とは・・・

1 身体やお口の中を診て態癖を予想する
2 生活習慣をチェック
3 どんな態癖を行っているか本人にしらせる
4 それぞれの態癖に対する適切な指導
5 来院時のチェック 

 

大人が思っている以上に子供の生活習慣・生活リズムはとても大切です!!
最近の子供の生活を考えると、ゲームやスマホが真っ先に頭に浮かびます。

長時間同じ姿勢でこれらを行うことで長い時間・同じ方向に体に力がかかって
態癖につながることも明らかです。

ほとんどの態癖は、無意識のうちに行われています。
よって態癖をなくすためには、家族で根気強く取り組むことがとても大切です。

お子様の健康もため、是非一度話し合ってみて下さい。

 

これからも、カムカムニュースを通じ、
子供たちの歯を守る情報発信を、していきます。

 

↑画像クリックで、大きくなります。

 

次回のカムカムニュースは、来月半ばを予定しております。
お楽しみに!

過去のカムカムニュースは、コチラ

 

<カムカムクラブは、子どもたちの笑顔でいっぱい 寄田幸司>

関連記事

[’19/10/19] カムカムニュースVol.79

[’19/9/19] カムカムニュースVol.78

[’19/7/22] カムカムニュースVol.77

新着記事

[’19/11/22] パドクター

[’19/11/19] クリスマスフェスタ2019開催のお知らせ

[’19/11/18] POSH勉強会開催

Concept