ワクワク楽しいセミナー紹介

[’16/11/15] 三重県JA様CSセミナー

いつもお世話になっております、株式会社ブロックス様主催の、
三重県JA共済様向けセミナーが、大阪で開催されました。

その中で、第2部の午後は、私たちの医院での研修となりました。
タイムスケジュールは、以下の通り。

14:45 第2部:ヨリタ歯科クリニック
     1)アイスブレイク
15:00 2)院内見学
     3)寄田院長のお話(30~40分)
      ・初診の患者様へのチーム対応
      ・患者様が患者様を紹介 など
15:50  4)質疑応答
15:55  5)新谷殿のお話(40~50分)
      ・現場サポーターとしての役割
      ・CSへのチーム運営の取り組み など
16:40  6)質疑応答
16:50  7)気づき・感想シート記入&発表

17:00  終了・解散  


参加者は、13名




セミナーの趣旨は、以下の通り。
(頂いた資料より)

JA共済におけるお客様満足とは何か、CSへの取り組みの意義・必要性を学ぶ。
また、異業種の取り組み内容を体験することで、自職場でのCS改善活動の
一助とする。

ということで、私たちのメイン講師である、新谷さんに、
ヨリタ歯科流「ワクワク楽しい、チーム作り」について詳しくお話して頂きました。

少しでも、お役に立てれば嬉しいです。

以下は、以前新谷さんと私で株式会社マツダさんの
CSセミナーでお話した後のワークで、出た意見をまとめたものです。
ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

・チームで生み出す、創り上げる
・コンセプト自体が残亜新「ワクワク」、予防歯科
・「楽しく働く」がコンセプト
・社員、スタッフが自らやる

・立地、利便性ではなく口コミや紹介で成り立つ
◎視点が「社員」に向いている
・お客様の満足が社員のモチベーションにつながる
例)イベントなどの事前準備がスゴイ!

・社員が本気で働いている真剣さ、自発的に売り上げではないこともする
・企業するときの強い想いが社員に伝わっている
・理念を掲げているがそれに共感してもらえているか
・おもてなしの徹底さ、えらばれ続けるための目
・おもてなし、CS、ESへの気付きが早い、リーダーシップ
・社員が増えれば増えるほど、ベクトル合わせが難しい
・圧倒的なパフォーマンス(2番手が出ない、まねできない)

・自発的な人材 ⇒ 任せて伸ばす(どこまで任せるか悩む)
・ライバル設定が別視点だった
・「ニーズに合わせない」お客様よりもスタッフの視点/ニーズを引き出すことが
モチベーションにつながるのか
・講演も後半の方になるともはや歯科ではない、職はやりたい事の手段の
一つだと思った
・取組がシナリオでつながっている
・リーダーの視点の高さ
・リピーターの大切さ
・同じ想いの共有共感
・夢、想いの強さ
・初めは失敗から⇒現在へ…さらに高い志を目指す
・やっている事は同じものも多いが…心がこもっているか?
社長と同じ想いでみんなが取り組んでいるか?
・ディズニーランドを目指す苦労のスタート、上に立つものの恵印年
・マーケティング戦略をきちんとされている。マーケティング戦略、価値観に
すべてがそろっている
・これからが本当の挑戦
・人がどうやったらやる気になるのか
・行動目標を自発的に立てる
・習慣化して物事を考える

<目指すものは、皆同じ  寄田幸司>

 

関連記事

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/7/19] 北海道ガモウ大学講座

新着記事

[’18/4/19]

NO IMAGE

[’18/4/19] 第2回 グループ合同新人研修会 感想レポート

[’18/4/18] グループ合同2018年 新人研修会その②

Concept