ワクワク楽しいセミナー紹介

[’16/12/7] 実践学習会

株式会社ブロックスさん主催の、
第12回、素晴らしい経営の実現をめざす実践学習会」。

プログラムの、4つの特徴(頂いた資料より)

ブロックスの映像の中にいるような
リアリティあるベンチマーキング研修会」が、コンセプト。
五感すべてで、体験してください。

1 感動サービス・社内行事が体験できます。
ご自身が顧客や社員になって体験する場をふんだんに
用意しています。高いCSレベルを体験してください。

2 経営者と直接対話できます。
講話を聴くだけでなく、経営者に直接質問をする時間を
沢山とっています。

3 社員さんとの対話学習ができます。

働く人はどう感じているのか。
社員の方にも質問をする時間を設けています。
ESや風土を体験してください。

4 毎回、振り返りの時間を設けています
最終回には、特別研修(組織と人の向上セミナー)を実施します。

そして、2016年の開催日程

○第1講 <高知> 9月13日(火)~14日(水)
1日目:大久保寛司氏の導入講義/四国管財 2日目:ネッツトヨタ南国

○第2講 <徳島・香川> 10月20日(木)~21日(金)
1日目:西精工 2日目:西精工・徳武産業
.

○第3講 <長野> 11月15日(火)~16日(水)
1日目:伊那食品工業 2日目:伊那食品工業・中央タクシー
.

○第4講 <大阪> 12月6日(火)
午前:ヨリタ歯科クリニック
午後:実践学習会OB会(過去に実践学習会に参加された方のみご参加いただけます)
※第12期実践学習会参加者も参加
.

○第5講 <埼玉> 2017年1月16日(月)~17日(火)
1日目:石坂産業 2日目:組織と人の向上セミナー(東京にて)


昨日は、第4講開催日ということで、
ヨリタ歯科クリニックにて、開催されました。
タイムスケジュールは、以下の通り。

9:00 集合 お迎え

9:15 朝礼 アワクレドを配布
(研修ルームで模擬朝礼)朝礼が終わり次第、集合写真
9:30 院長との対話セッション
院長(一応スライド用意)
11:00 休憩
11:10 スタッフとの対話セッション
スタッフ:小倉・森本・中島
11:55 院内見学(15分ずつ)

12:25 ヨリタ亭

13:10 勉強会終了

13:15 バスでルクロさんへ移動
14:00 ルクロさんで振り返り
14:30 第2部 始まり

15:00  第二部(実践学習会OBの方も参加)
    バグジー久保社長 大久保さんと対談

16:15 休憩
16:30  大久保さん OBの方、寄田院長、久保社長、とのセッション
18:30  終了・2階へ移動
    「ル・クロ・ド・マリアージュ」にて懇親会
20:00  終了


ということで、まずは朝礼体験
その後、私とのセッション

参加者からも、以下の質問を頂きました。

①経営について

・目指すべき姿(ビジョン)をスタッフから理解してもらうために、
 実行して苦労したことは何ですか?
 また、実行して一番効果があったと思った時の内容は何ですか?
・これまでの診療スタイルを変えようと決めた時から今日まで、
 最初に描いたイメージの通りになっているでしょうか?
・仕事においてのこだわり、意識してみることは?
・ヨリタ歯科クリニック様の強み・弱みは?
・ワクワク楽しい会社にしていくと自分の考えを発表した時、
 多くのスタッフは辞めていきましたが、自分の考えに心配はなかったですか?
・素晴らしい現状の中、次なるステップまたはチャレンジ項目等々は、何かお考えでしょうか?
・今の経営スタイルにされるのに、当初苦労されたことはどういったことでしょうか?
 また、成功を確信されたのは、いつ頃でしょうか?

②人材育成について(社員について)

・社内での仲間意識向上(認め合う)に実施してきたことは何ですか?
・仕組みやルールを変更~徹底する際の工夫。
・女性スタッフがほとんどだと思います。女性は自分のことよりも子供のことや
 家族の事をと思う力が強いと思うのですが、仕事に向けてその力を発揮できる
 ように、先生が特に気を付けていらっしゃることはありますか?



その後、ヨリタメンバーへのインタビュー

メンバーは、スマイルサポーター 小倉さん
スマイルクリエーター 森本さん
そして、健康プロモーター 中島さん



その後、4班に分かれての院内見学




その後、ヨリタ亭での食事会。


その後
バスでル・クロさんへ、移動。

そして、振り返り



実践学習会を訪問する企業は、
第1講の四国管財さんから、第5講の石坂産業さんまで全て日本を代表する
企業様です。

その中で、今回特別訪問として、私たちのヨリタ歯科クリニックも末席として
名を連ねさせて頂いたことは、光栄です。有得ない事。

その意味でも、私たちらしいおもてなしが出来ればと、思っています。

そして、訪問者の皆様に、来て良かったと思って頂ければ幸いです。

当日お渡しした配布資料は、以下の通り。







配布資料の表紙は、ヨリタ歯科クリニックらしく、カルテ用紙を使用。
表紙は、こんな感じ。

その裏面には、1人1人に小倉さん直筆のメッセージを添えました。














さらに、こんなペットボトルも作製。

側面にも、こだわりました。

メンバーの細部までのこだわり、心より感謝です。
そして最後は、ル・クロ・マリアージュさんでの懇親会。
ヨリタメンバーも7名参加して頂き、楽しい時を過ごすことができました。



<おもてなしと、経営の両立が大切  寄田幸司>

 

関連記事

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/7/19] 北海道ガモウ大学講座

新着記事

[’18/10/23] 小室 甲先生を囲む会

人を感動させられる暖かい力

[’18/10/22] M.A.Fセミナー大阪

Concept