ワクワク楽しいセミナー紹介

[’17/3/12] 課外授業 その②

木曜に続き、金曜日も新大阪歯科衛生士専門学校
昼間部 夜間部1年生 63名が、課外授業として
私たちの医院を訪問します。

ということで、本日は午前昼間部午後夜間部
学生さんが訪問しました。

タイムスケジュールは、以下の通り。

午前のスケジュール

   ~ 9:00  セミナールーム入室、オリエンテーション(挨拶・スケジュール発表)
9:00 ~ 9:20  アイスブレーク(歯科クイズ)
9:20 ~ 9:30  DHスピーチ
9:30 ~ 9:50  ”診療見学(一般診療台と予防サロンのみ見学)&ワーク
         ※2グループに分かれます
         グループ1:診療見学、グループ2:ワーク 10分
         グループ1:ワーク、グループ2:診療見学 10分”
9:50~10:30  ”ストーリーワーク
         ※集中力が切れていそうなら、前後に5分休憩入れる”
10:30 ~ 11:20 院長講話
11:20 ~ 11:30 感想文記入


~ 16:30      セミナールーム入室、オリエンテーション
           (挨拶・スケジュール発表)
16:30 ~ 16:50   アイスブレーク(歯科クイズ)
16:50 ~ 17:15   “診療見学(一般診療台と予防サロンのみ見学)&ワーク
            ※2グループに分かれます
            グループ1:診療見学、グループ2:ワーク 12分
            グループ1:ワーク、グループ2:診療見学 12分”

17:15 ~ 17:25    DHスピーチ
17:25 ~ 18:00    ストーリーワーク
18:00 ~ 18:50    院長講話
18:50 ~ 19:00    感想文記入


今回も、医院見学ワーク、そして私たちの医院の
衛生士 田村さんにお話して頂きました。




明日も、後半組が訪れます。

以下は、参加者の感想の一部です。
ご興味のあるあなたは、是非お読みくださいね。

お話をお聞きして、私自身どういう歯科衛生士になりたいかを
しっかり考えた事がなかったので、これからしっかりと
理想の衛生士像というのを
考えていきたいと思いました。

受付の方のユニフォームも、ホテルのフロントの方みたいで、
めずらしいと思いました。

働かれている方は、みんなイキイキ楽しそうだな
と思いました。
将来、このような歯科医院に就職できたらいいな、
と思いました。

いっぱい失敗して、色々な経験を重ねて、
夢と希望あふれる人生、歯科衛生士になりたいと
思いました。

寄田院長のムービー、すごく感動しました。
私は衛生士になりたいと思っていますが、まだ明確な目標は
ないので、あと2年で何か見つけられればいいかなと
思ってました。

それでは遅いのかと院長のムービーを見て、思いました。

この1年ただ勉強してきただけで、何も理想像を描けていないので、
これからもよく考えようと思います。

先輩衛生士さんや、寄田院長のお話を聞いたり、
実際の現場を診させて頂いて、自分が目指す衛生士像が
できました。

最近、自分は本当に衛生士に向いているのか不安に
なっていたので、今日の実習のおかげで、
絶対衛生士になろうという気持ちになりました。
とても楽しく、心に残る実習になりました。

とても興味を持ちました。
私もこんな歯科クリニックで就職したいな、と思い
今の私のままでは、努力も、知識も全然なく、
アルバイトでも怒ることが多いので、こんな楽しそうな
歯科で働くには、もっともっと努力が必要だと思いました。

歯科衛生士としてだけでなく、人間としても成長できる
素敵な場所だと思いました。

1年生の終わりに、とても貴重なお話が聞けて良かったです。
私は、器具に興味があり、それが触りたいがためだけに、
この道を目指しました。

なので、正直、どんな衛生士さんになりたいとか、
やりがいなど全然明確ではありません。

せも、お話を聞いて、感動、感謝、ワクワクはとても
良いなと思いました。

春休み中、遅れている分を少しでも取り戻して、あと2年間
頑張りたいです。

今回、実際に衛生士さんや医院の中を見学させてもらい、
自分の未来像ができたような気がします。

自分を治療中心ではなく、予防中心の医院で働いてみたいと
思うことができました。

また、院長がおっしゃっていたことを忘れずに、
全てのことにおいても自分で決めるということを
していきたいと思います。

スタッフの笑顔もステキで、ヨリタ院長もとても
話しかけやすい方でした。
1人1人が輝いて見えました。

衛生士の国家試験に合格することが目標だったのですが、
今日のお話を聞き、どのような衛生士になりたいのか、
明確にして、学生生活を送りたいと思います。

今回、ヨリタ歯科で見学や話を聞かせてもらって、
今まで見たことのない歯科医院で、ホテルのような見た目で、
本当にすごいなと思いました。

また、寄田先生は色んな経験をして、失敗してもあきらめず、
そして今、夢が実現していて、努力とあきらめないことは
大切なんだということを学びました。

寄田院長のお話を聞き、私はまだどんな衛生士になりたいだとか、
どんな所に働きたいとかのイメージがありません
なので、イメージをし、その目標に向かって、やっていくと、
今よりもやる気が出ると聞き、これから研究先にも行き、
勉強をして考えていきたいなと感じました。

予防室の見学をさせて頂いて、心に残ったことは、
歯科衛生士さんと患者様との距離間が近いと思いました。

近いというのは、患者様が心を開いて、話していることです。

私も将来、今日見学させて頂いた歯科衛生士さんのように、
コミュニケーションがしっかりでき、信頼してもらえる
歯科衛生士さんになりたいです。

先生の動画を見て、私もこれからもっと努力してがんばろうと
思えました。

医院に入った瞬間、ホテルのロビーみたいだと、非常に驚きました。

衛生士さんの予防ルームや、ドクターの治療室を見学させて頂いて、
患者さまひとりひとりのプライベートを守りながら、予防と治療を
しているんだなあ、と思いました。

寄田院長のお話を聞いて、最初はどんな理由でこの業界に
入ったかはともかく、入ったからには、上を目指して、
自分を高めていく事が大事だと、思いました。

今日、課外授業に行かせて頂き、すごくこれからの役に立つ事を
学ぶことができました。

今、学校や歯科助手のアルバイトでとても大変だと思う中で、
自分は本当に衛生士になれるのか?や、衛生士に向いているのか
なととても悩んでいましたが、今日のお話を聞かせて頂いて、
とても勇気が出て、あと2年間の学生生活を、目標を持って
頑張ろうと思いました。

今まで、まだ2年後の事だからと、自分がどんな医院で働きたい
と考えた事がなかったので、自分のなりたい衛生士を考えられる
とてもいい機会になりました。

ワクワク楽しい歯科医院にするには、1人1人の気持ちが重要
だな、と感じました。

そして、寄田院長のお話を聞いて、自分で行動を起こすことは
自分のこれからも道を作る、とても大切な事だと思いました。

今回、ヨリタ歯科医院も見学させて頂き、自分が思い描く
歯科医院とは、まったく違っていました。

歯科医院は、怖いという感情を持つ人がすごく多いと思いますが、
感動、感謝、楽しさを大切にしていらっしゃる
ヨリタ歯科クリニックのコンセプトでなら、歯医者さんに行こうと
思える環境だな、と思い、すごく感動しました。

今回の課外研修の感想は、今までの歯科員とは全く違うイメージで、
とても楽しそうだと、思いました。

歯科衛生士さんが個室で予防処置をされていて、
私も衛生士になって、予防をしてみたいと思いました。

院内を見学させていただいた時に、スタッフの方に笑顔で
挨拶を返していただいたこと、患者様とスタッフの方の会話を
聞くと、緊張感があまりなく、話しやすそうな雰囲気でした。

医院の方針も、ディズニーランドとライバルとして
やっていると知って、驚きましたが、楽しい歯科医院なんて
始めてなので、すごいと思いました。

今回は、貴重な体験をさせて頂いて、ありがとうございます。
私は今、歯科医院でバイトをしていますが、
その歯科医院にはない、充実した設備、
スタッフのいきいきした表情、院長先生の素敵な考え方に
とても感銘を受けました。

これから歯科衛生士になるにあたって、心構えや大事なことを
今回の課外研修でたくさん学び、吸収できたと思います。

残りの学生生活、がんばって素敵な衛生士になりたいです。

ヨリタ歯科が、大切にしている感動、感謝、ワクワク楽しいという
項目は、歯科医院では無さそうな事ばかりなのに、それらを実現されていて、
素晴らしい歯科医院だと思いました、

また、見学させて頂いた時も、予防ルームなどで
歯科衛生士さんが仕事をしている所は、キラキラ輝いていました。

私もキラキラ仕事が出来る、歯科衛生士になりたいです。

クイズや診療見学やストーリームービー、院長の貴重なお話、
貴重な体験をさせて頂いて、本当にありがとうございました。

ヨリタ歯科クリニックの大切にしてる事が、本当に心に響き、
良い歯科医院なんだと思いました。

そして、将来時分が歯科衛生士を目指す中で、どの様な人に
なりたいか、自分像を少しでも考え、イメージすることが
できました。

今回、ヨリタ歯科を見学させて頂いて、こんな歯医者もあるんだ
と驚きました。

患者さまだけでなく、スタッフ、取引先全ての人のことを考え、
おもてなしの心があるからこその医院なんだなと感じました。

私は、まだ自分の将来があまり考えられていなくて、
なんとなく毎日をすごしていますが、少しイメージできたような気がします。

ヨリタ歯科医院で、本日課外研修をさせて頂き、
学んだ事はここに書ききれないほど、本当に沢山ありますが、
「歯科衛生士という仕事の価値や、やりがい」を
心の奥が震えるような感動のお話、漢学で学ばせて頂き、
改めて、
「絶対に夢を叶え、患者様の健康の未来を創っていきたい!」
と決意ができました。

寄田院長や、衛生士さんのお話を聞いて、まだ今からでも
がんばれば、自分の目指している衛生士さんになれるかもしれないと
前向きに考えることができました。

治療風景や、歯科衛生士さんのお話、院長のお話を聞き、さらに
歯科衛生士さんになりたいという気持ちが、大きくなりました。

また、院長が、この道を選んでよかったと衛生士への道を
いってくださり、さらに頑張ろうと思えました。

今回、研修に来させていただいて、歯科衛生士としての
仕事の重要さや、必要性を知ることができました。

そして、院長先生のように、大きな目標を持って
毎日の勉強や実習に取りくみ、患者様から、「ありがとう」
の言葉をいただけるような衛生士になりたいと、改めて
思いました。

そのためにも、私自身、毎日感謝の気持ちを忘れずに
過ごしたいと思います。

最初にグループワークから始まったのが、すごく良かったです。
今後の参考になることや、知らなかったことも学べたし、少し
緊張していましたが、楽しくて緊張がほぐれました。

院内見学では、たくさんの治療室があり、全てが清潔で、
スタッフの皆さんも明るくあいさつしてくださり、
全体が明るく元気なのが伝わってきました。

今まで見てきた歯科医院や、話を聞いてきた歯科医院の中で、
本当に1番おもてなしの凄い歯科医院だと思いました。

今回の研修で、ヨリタ歯科の様な医院に勤めたいなと感じました。
院内の雰囲気もすごくキレイで設備もすごかったです。

今日の見学はとても楽しかったです。
最初にヨリタ歯科クリニックを見てすごくキレイで
驚きました。

また、スタッフの多い事など驚くことばかりでした。
お話を聞いていくなかで、感動、感謝、ワクワク楽しいを
目標にしていると聞き、私も歯科衛生士になった際、
感動、感謝を届け、楽しいと思ってもらえるような歯科衛生士に
なりたいと、思いました。

絶対、誰に対しても感謝するべきことはあるのだと
思いました。
私も、子どものこと歯医者が苦手だったでの、そういう
ワクワクした歯科医院は、すばらしいと思いました。

また、患者とても言ってみたいのですが、
働いてみたいという気持ちになり、衛生士の仕事が
どれだけ良い職業かを気付けました。

実際に、歯科衛生士さんがどのように治療しているの
かを、初めて見学させていただき、とても楽しかったです。

キュレットスケーラーの操作など、患者様にしている所は
現場でないと見れないこと、院長そして臨床先の医院の雰囲気など
自分自身で体験でき、緊張感が知れました。

また、田村さんが怖がらず、失敗しても大丈夫との
言葉を頂けました。

今迄何件もの歯科医院を見学してきましたが、
こんなにも清潔感にあふれ、スタッフが生き生き働いて
おられる所は初めてでした。

院長先生の思いをスタッフがしっかり引き継いで
おられるのだと、思いました。

歯科衛生士として大切なことや守るべきことや
クイズでの情報など、今日お聞きしたことは
どれも為になりました。

患者さまが、笑顔で歯医者に来院されている事が
すごいと思いました。

利益主義ではなく、その人の為、予防はもちろん、歯科医院は
親しみのある場であるべきだと思います。

診療室もとてもキレイで安心して通えているのだと
思います。

私も通うなら、このような歯科医院に通いたいと
思いました。

今日、見学させて頂いた事は、今後活かしていける
ように、私達も頑張ります。

ホワイト企業のヨリタ歯科で有名な事は知っていたので、
今回見学に来させて頂けることになって、とても楽しみに
していました。

院内は広く、キレイで、スタッフの方が活き活き
働かれていました。

また、先輩衛生士さんや寄田院長のお話を聞いて、
衛生士を目指して良かったと自信がつきました。

グループワークでは
普段直接ありがとうという事を言えてない中、
「~してくれてありがとう」を言ったり、
言うことが、とても幸せな気持ちになると
分かりました。

院長や衛生士の方に、直接話を聞けたり、
グループワークを通じて衛生士としての
やりがいや価値を見出し、再確認できました。
ありがとうございました。

今日のセミナーで、自分1人で生活している
訳ではないと思ってはいたのですが、
どこかで独りよがりに進んでしまってた所が
沢山あったなと振り返れました。

相手がいるという大切さが、一番だと
身に感じ、意見や考えが合わない事もあるとは
思うのですが、何があっても自分からよりそう
という事を改めて見つめ直し、行動していきたいと
思いました。

本日は、本当にありがとうございました。
初めに、医院に入ってきたときに
すごくきれいで、何よりスタッフのみなさんが
とても素敵な笑顔だったので、とても印象的でした。

院長先生のお話を聞いて、
スタッフを大事にしていて、そのことによって
スタッフも1人1人やりがいをもって仕事を
していて、思いやりがあるからこそ、患者さまも
安心して通うことができていると感じました。

また、グループワークなどで、
感謝の気持ちを大切にする事や、
ワクワクする気持ちなど、歯科衛生士という
お仕事に対して、あまり関係ないと思っていた事は
本当は、すごく大切なのだと気がつくことができ、
本当に勉強になりました。

院長のお話をお聞きして、院長の目指している
テーマがディズニーであるということなので、
エンターテイメントも含めた歯科医院は
すごく素晴らしいテーマであったので
感動しました。

本当は、短い時間ですが、医院の中を見せて頂き
本当にありがとうございました。

入学当初は、病院で働きたいと思っていたのですが、
今日の体験を通じて、歯科衛生士はこうあるべきだし、
こういう職場で、自分の技術向上につなげていきたいと
心から思う事が出来ました。

学生生活1年が終わり、色々つらく、
大変なこともありましたが、
今日セミナーを聞かせて頂き、
1年前の自分の入学の決意と、想いが
甦ってきました。

衛生士という仕事は、人に夢や希望を
与えることのできる、とてもステキな仕事だと
いうことを教えて頂き、今日みんなでセミナーを
聞く事ができて、本当によかったです。

こんなに大きな歯科医院に来たのは初めてで、
すごく楽しみにしてきました。
働かれているみなさんが、輝いて見えて、
本当に楽しそうに仕事をされているのを
感じました。

将来、どんな歯科衛生士になりたいか
目標を持って、今から勉強していくことが
大切だと思いました。

私も将来、こんなに楽しく働ける職場で
働きたいと思いました。

普段、自分のパート先の歯科医院でしか
見ることがないので、とても驚くこと
ばかりでした。

院長先生の考え方もとても素晴らしいし、
こんな所で働けているスタッフは、幸せ
だなあと思いました。

各ポジションに専属スタッフがいて、
それぞれのプロになるという所が
実際に実現できていて
すごいと思いました。

院長をはじめ、ヨリタ歯科クリニックのおもてなしに
感動しました。

改めて、歯科衛生士になる道を選んで良かったと
思えました。

私はまだまだ、どんあ専門分野に進んでいくか、
どんな歯科衛生士になるか明確ではありませんが、
就職する時は、ヨリタ歯科クリニックさんのような
素敵な歯科医院で働きだいです。

今日、ヨリタ歯科医院様で、お話や見学をさせて頂いて
常に相手、私達や患者様、スタッフの方に対しての
思いやりを感じました。

大切にお話をして頂いている事、
私達の事を思って伝えて頂いている事を感じ、
伝わってきました。

受付に座っている患者様、スタッフの皆様がとても笑顔で
楽しそうで、私もこんな素敵な環境の医院につとめ、
成長したいと思いました。

衛生士の方のお話も、今の自分と凄く当てはまる
ところがあって、参考になりました。

院長先生がお話されていたように、2年後どうなって
いたいのか、しっかりと目標をもってすごしていきます。

クイズや仲間同士でのコミュニケーションなど
とても楽しく歯科という仕事、衛生士としての
職業を学べたと思います。

私も普段、歯科で働いていますが、
ヨリタ歯科のみなさんみたいに、笑顔で勤務できて
いるのか考えさせられました。

どんな職業でも、大事な根本を見失わずに
向き合う事が改めて大切だと感じました。

自分自身が歯科衛生士を目指すにあたって、
本当に向いているかな、と悩むこともありましたが
やってみないと分からないですし、
自分自身を考え直す機会にもなりました。

この研修での思ったことや、グループでの
話し合いで話したことなど、
これからも大切にし、試験や臨床実習も
乗り越えていけるようにがんばりたいと思います。

今ちょうど、明確な目標、理想とする歯科衛生士像が
持てずに、モチベーションが保てない時期でした。

しっかりとしたゴールのビジョンを持たないと、
目標達成が難しいことを実感しました。

まず、こんなにチェア数のある歯科に来たことが
なかったので、とても大きくて驚きました。

院長先生が、ホテルのフロントマンをされていた
経験があるという事を聞いて、高橋さんたちが
着ている服装にも納得がいきました。

歯科医院というより、普通の企業のように
食堂があったり、キッズルームがあったりと
とても従業員思いなクリニックだと思い、
森永さんは、良い所で働いているなあと思いました。

たくさんの歯科医院がある中で、
おもてなしを一番に考えていることが、
すごく伝わってきました。

見学をさせて頂いた時に、仕事を
一生懸命されている中でも、楽しそうに
されていたので、やりがいがあって、
毎日過ごされているんだと、感じました。

どんな患者さまでも、1人1人を
大切されていることが良くわかりました。

歯科医院は、堅苦しい所だと思っていましたが、
今日お話しを聞いて、自分のイメージしていた
ものとは、全然違うなと思いました。

狭い範囲でしか、まわりを見ることが
できていませんでしたが、
もっと広く視野を広げることが
できるんだなと感じました。

いつも研修といえば、座学と思い込んでいましたが、
皆が参加できて、楽しみながら学ぶことが出来ました。

スタッフの方々の気配りや言葉遣いも徹底されていて、
学ばせていただきに来ているのに、もてなしていただいて
いるという気持ちになりました。

本日は、皆様お忙しい中、ご準備を頂き、
本当にありがとうございました。

待合室に入った瞬間から、この歯科医院は
他とは違うな、と思いました。

診療台や、消毒室を見学させて頂きましたが
まだまだ見てみたい所がたくさんあり、今後の
歯科業務に生かせることがたくさんありました。

学校生活が1年たち、少しモチベーションが
下がっていた所があったのですが、
ヨリタ歯科クリニックで働かれている
スタッフの方々を見て、
自分が衛生士を目指した時の気持ちを
思い出し、将来へ向けてのビジョンが
明るくなりました。

今まで自分が見てきた歯科医院と
あまりに違いすぎて驚きました。

それと同時に、自分の歯科衛生士に
なりたいと思った曽木の気持ちを
思いだしました。

私が衛生士になりたいと思ったのは、
患者さまと関わる中で、色々な事を教わり、
また私を信頼してくださったその気持ちに
対してお返しがしたかったからです。

初めてヨリタ歯科クリニックに来て思ったのが、
スタッフのみなさんが笑顔で迎えてくれ、
私はすごく緊張をしていたのですが、
すぐに緊張がとけました。

実際に、歯科衛生士さんの施術を近くで
見たり、衛生士としてのやりがいのお話を
聞かせて頂いて、すごく勉強になりました。

患者さまに信頼してもらって、
自分宛てに通って頂いたり、
患者様が良くなっていくのを見ていくのに、
すごくやりがいのある仕事で、
私も絶対に歯科衛生士になって、同じ様な
気持ちになりたいです。

今日は、貴重なお話、体験ができ
とても楽しく、また改めて自分が衛生士を目指す
上での目標やイメージを再確認できました。

今、まだ1年で辛いこと、不安なことばかりで
心が折れている状態ですが、先生のお話を聞き、
もっと辛い事があった方が、乗り越えれると
おっしゃっていたので、2年間の学生生活を
がんばっていきたいと思いました。

先輩衛生士の田村さんのお話もすごく分かって
とても親近感がわきました。
患者さまがとても嬉しそうに、「ありがとう」と
言ってくれるのが、何ともいえない程、やりがいを
感じる瞬間です。

今日、見学や講義を聞かせてただいて
こんなにも素敵な歯科医院があることにおどろきました。

寄田院長のスタッフへの愛や、仕事を楽しみながらやる!
という気持ちが、忙しいにもかかわらず、
そのような素敵な気持ちを忘れずに、仕事をされている
所がとても感動しました。

自分の成長に、歯科医院選びはとても大切だと思いました。

ヨリタ歯科クリニック様の経営理念や
治療方針を見学し、お話を聞かせて頂くことで、
歯科衛生士という職業につくことの喜びや楽しみを
知ることが出来ました。

院長がおっしゃったように、目標を明確に持つことで
失敗を沢山しても、最後には全て自分の身になり、
毎日充実した日々を過ごすことが出来るんだということ、
これから忘れずに頑張っていきたいと思う事ができました。

<夢は、願えば叶う  寄田幸司>

 

関連記事

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/7/19] 北海道ガモウ大学講座

新着記事

[’18/4/19]

NO IMAGE

[’18/4/19] 第2回 グループ合同新人研修会 感想レポート

[’18/4/18] グループ合同2018年 新人研修会その②

Concept