院長ブログ

[’13/6/24] 予防歯科の先進国スウェーデン・テペ商品説明会

今日のお昼休み、いつもお世話になっております
クロスフィールド株式会社さん主催で、
衛生士向け院内セミナーを開催しました。
今回は、予防歯科先進国スウェーデン、テペ社予防グッズ説明会。

頂いたパンフレットから、

 

スウェーデンのテペ社の歴史は、1965年に大工の
へニング・エクルンド(Henning Eklund)が
マルメ大学歯学部から依頼を受けて、歯間部のクリーニング
専用のウッドスティックを作ったことから始まりました。

それ以来、今日に至るまで、テペ社は人々の口腔ケア意識の
向上と口腔疾患の予防を目標として、
高品質な口腔ケア製品を提供し続けています。

テペ製品は予防歯科先進国である
スウェーデンの大学をはじめとして、世界の
歯科医師・歯科衛生士の協力のもとで
作られており、機能性にすぐれています。


ということで、実際はこんな感じ。


私自身もここ1ヶ月、テペ社の歯ブラシを使っています。

その感想は、歯ブラシの先が大きいにも関わらず
奥までスムーズに入り、使いやすい
また、グリップ大きくて握りやすいので、
結果的に短期間で、きれいに歯磨きが出来るようになりました。

また、毛(フィラメント)の密着が高く、
また高級なものを使っているので、丈夫なのに弾力がある。
そのため、先のいたみも少なく、長く使える
本当に、素晴らしいものです。

今後、衛生士のメンバーの意見も聞きながら、
医院で取り入れていくか、話し合っていきます。

 

 <良いものを世界から 寄田幸司>

関連記事

[’17/11/17] 香川県農業協同組合様 視察

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/11/16] 松下資料館

新着記事

[’17/11/17] 香川県農業協同組合様 視察

免許の更新

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

Concept