Dr.ブログ

アンガーコントロール

こんにちは。梅雨が大嫌いな夏生まれの春男
歯科医師の大林亮介です。

 

 

さて、表題にもあった「アンガーコントロール」
皆様ご存知でしょうか?

直訳すると「怒りのコントロール」
意訳すると「感情コントロール」といった所です。

人間死ぬまで之精進

・・・とよく言われますが、本当にその通りだと思います。

歯科の技術力は、個々のセンスもあると思いますが、
本人に意欲があれば、亀の如くだとしても、
前進(成長)する事は可能でしょう。

では、人間力はどうか?

一朝一夕に身に着くものではありません。

ヨリタ歯科クリニックには「アワクレド」というものがあります。

分かりやすく言えば、社訓でしょうか。
毎朝、朝礼で、院長以下、スタッフ全員で読み返し
意識を高めている
のですが、

その中に、こんな一文があります。

「怒りを顔に出したり、周りに振りまきません」

簡単な様で、何と難しいことか。

私達、医療従事者も人間
感情があります。

しかし、その感情をコントロール出来て初めて、医療は医療たのでは
ないでしょうか。

まだまだ人間的に未熟な私には、高い壁、一生の壁かもしれませんが、

歯科医師である以上、社会人である以上、意識していきたいと思っています。

・・・

まずは、感情をコントロールして、自宅の冷房を「強」から「弱」にして、
体調管理に努めます(笑)

それでは、また次回、お会いいたしましょう。

関連記事

梅雨

アンガーコントロール

新着記事

梅雨

[’20/7/5] 院内セミナー②

[’20/7/4] 新人衛生士実技研修

Concept