Dr.ブログ

お盆に際して

こんにちは。
台風十号にビビって帰省を思い止まった、歯科医師の大林亮介です。

 

 

皆さま、お盆は如何お過ごしでしたでしょうか。
もしかしたら、まだお盆休みの方もいらっしゃるかもしれませんね。

僕は前述の通り、帰省を思い止まったので比較的ゆっくりと過ごしました。

二日連続で勉強会に参加し(早く皆様に還元したいです)、京都の貴船で
人生初の川床を堪能し、京都洛中で散策にいそしみ、お家の掃除をしておりました。

全然「ゆっくり」していないですね・・(笑)

さて、お盆です。

お盆の由来は諸説ありますが、

祖先の霊を祀る

という事においては共通かと思います。

僕が今、ヨリタ歯科クリニックで、患者さんに向き合えているのも、

祖先をはじめ、健在な家族の存在があればこそです。

僕は本当に馬鹿だったので、家族を大切にする。

一番シンプルで大切な事に、気づくまで随分時間がかかりました。

若かりし頃(今も若いと自負していますが・・)は随分やんちゃをして
迷惑をかけたものです。

その時の家族の気持ちを思うと、情けなくてたまらなくなる時があります。

僕はまだまだ発展途上ですが、

第一に家族
第二に仲間、友人を大切にしながら日々を過ごしたいと思っています。

珠には歯科以外の事も書いても良いよね?(笑)

それでは、また次回お会いいたしましょう。
大林亮介でした。

関連記事

お盆に際して

夏のピークが過ぎて

水分補給

新着記事

[’19/8/21] エコキャップ

杜仲茶

NO IMAGE

[’19/8/19] 5年・10年勤続メンバーとのお食事会開催

Concept