Dr.ブログ

洗口剤と日々の歯磨き

だいぶ暑くなってきましたね。

夏に向けて体を鍛えたかったけど、ガリガリの兵頭です!

 

さて、先日、セミナーに参加して、色々興味深い話を聴きました。

その中で、エナメル質(歯の最表層にある体で一番硬い組織)
臨界ph(お口の中がこの数値より酸性になれば、歯はミネラルの
喪失が起こります)は5.5だから、リステリンそれより酸性の4.0
という値で、洗口してそのまま寝たら歯を溶かす、という内容。

当たり前かもしれませんが、洗口剤だし、phくらい調整されている
ものと思っていました。

ちなみに、歯からミネラルが喪失してもフッ素洗口塗布を行えば
再石灰化します。

そして、ムシ歯も歯周病も日々の歯磨き次第なので、しっかり歯磨きして
できれば歯間ブラシや洗口剤なども併用して健康なお口で過ごしましょう!

 

関連記事

歯医者への距離感

未来有望

いい歯の日

新着記事

歯医者への距離感

笑顔

[’19/12/10] カムカムクラブ クリスマスフェスタ

Concept