Dr.ブログ

矯正の勉強会

今年はなんだか寒い日が多いですね。

近畿北部は雪もつもってるみたいで、そろそろ雪山シーズンですね。

どうも、雪の降る中海に入っていた入江です。

この間の週末は、GPOレギュラーコースにインストラクターとして参加しました。

全4回コースの最終回、受講生の矯正治療も終盤にさしかかってきました。

矯正治療はあとになればなるほど、ワイヤーを曲げたり複雑な操作がふえていきます。

歯の細かい微調整も行なわないと、綺麗な仕上がりを迎えることができません。

実際の治療では、患者さんのゴムの使用の協力も必要になります。

難しくて奥が深い治療ですが、その分やりがいもあって楽しいです

前にも書きましたが、教えるということは教えてもらう以上に色々な気づきや成長になります。

後輩の森山ドクターも参加していたのですが、矯正の針金をとても上手に曲げていました。

僕がならっていたときより、だいぶ上手だと思います(笑)

よくできる後輩に負けないように、切磋琢磨したいと思います。

今年はこれで終わりですが、来年はもっとわかりやすく教えれるように頑張りたいと思います。

関連記事

いい歯の日 2018

歯周外科実習

三人寄れば文殊の知恵

新着記事

[’18/11/14] 年間行動目標

[’18/11/13] ウルルンよしだ歯科さん 見学

いい歯の日 2018

Concept