院長ブログ

[’19/7/18] 衛生士学校 課外授業②

先週に引き続き、昨日の午後から、太成学院大学歯科衛生専門学校
1年生の皆様14名への、課外授業を行いました。

タイムスケジュールは、以下の通り。

 

    ~14:00 オリエンテーション

14:00~14:20 アイスブレーク(歯科クイズ)

14:20~15:00 院長講話

15:00~15:10 衛生士スピーチ

15:10~15:50 診療見学

15:50~16:00 休憩

16:00~16:50 グループワーク

16:50~17:00 感想文記入

 

クイズや、医院見学グループワーク、私からは約40分熱くお話させて頂きました。
そして私たちの医院の衛生士スタッフにも、お話して頂きました。

 

 

以下は、参加者の感想の一部です。
ご興味のあるあなたは、是非お読みくださいね。

 

・本日の医院見学で、沢山の事を学ぶことができました。
 初めのクイズでは、場をなごませていただいたり、グループワークでは、普段ありがとうを
 言わないので、とても恥ずかしかったけど嬉しい気持ちになりました。
 診療中の見学では、歯科衛生士は気配りが出来る人しかなれないと実感し、3年間頑張ろうと
 思いました。最後のグループワークでは、4つのミッションをしましたが、すぐに答えを出す
 事が難しいことばかりでしたが、社会に出たらすぐ答えれるように3年間技術も知識も気持ちも
 学んでいこうと思いました。

・ワクワク楽しい夢と希望あふれる医院ということで、働いているスタッフ、患者さん全てが
 笑顔になれる歯科医院はとてもすごいと思いました。
 実際に働いているところを見学させて頂いて、患者さんに対しての話し方等学びました。
 ワークショップでは、友達にありがとうを伝えたりすることで、言われる方の気持ちが
 わかり言葉の大切さを教わりました。

・私たちは今、座学ばかりの勉強を学校で学んでいます。
 その中でも、大切な事や歯科衛生士として知っておかなければならないことは、沢山ありますが
 実際の現場や実習先では、そこで働いている人にしか分からない事や、患者さんの気持ちの
 そういうところに気を配っているかを知れて、今日はこのヨリタ歯科クリニックに実習に来れて
 とても良い経験が出来たと思います。
 今日学んだ事は、私たちが歯科衛生士になった時、きっと役に立つと思います。

・歯科衛生士という職業に対しての理解をより深める事が出来ました。
 また、実際に働いている衛生士さんの見学をする事ができたので、自分の将来のイメージを固め
 その目標に向かって頑張っていけるようなきっかけを頂けたと感じています。
 こんなに広い歯科医院を見たのは、初めてだったので、とても驚きましたが、とても勉強に
 なりました。

・歯科衛生士という職業について、今まで以上に知識を得ることができました。
 実際に診療所を見学させていただき、どのように治療しているのか、どのように患者様に
 対応されているのか、とても勉強になりました。
 患者様に説明する際、自らマスクを取り、自分の口で説明している衛生士さんをみて
 私も、ひとりひとり丁寧に対応できるような衛生士さんを目指したいと思いました。

・課外研修はどのようなことをするのか分からなかったけど、今日を通して、自分が何を
 目標にすればいいのか、どのような歯科衛生士になりたいのかを改めて考えることが
 できました。グループで分かれての発表のときは、他の班の人の意見を聞いて、共感する
 ことができました。みんな色んな考えや気持ちを持っているな、自分も頑張ろうと
 思えたので、とてもいい機会になったと思いました。

・今日の研修で、改めて歯科衛生士はやりがいのある素敵な職業だと感じました。
 実際に衛生士の方が働く姿を見て、自分も患者さんに笑顔でよりそえるようになりたいと
 思いました。今回、一番印象に残っているのは、自分が患者さんに分かってもらえるように
 努力をすることで、患者さんの考え方が変わって良い生活を送っていただける事です。
 とてもいい経験になりました。

<夢は、願えば叶う  寄田 幸司>

関連記事

[’19/8/21] エコキャップ

[’19/8/19] 5年・10年勤続メンバーとのお食事会開催

[’19/8/7] 今日のお昼休みの出来事

新着記事

[’19/8/21] エコキャップ

杜仲茶

NO IMAGE

[’19/8/19] 5年・10年勤続メンバーとのお食事会開催

Concept