院長ブログ

[’19/6/10] 実習生研修レポート

4月から衛生士学校の2年生が、ヨリタ歯科クリニックにて
臨床実習を、受けています。

そして本日、研修レポートが私の元に届きました。

今回、『あなたが光輝く衛生士になるために STEP3』
私の元に、届きました。

 

それが、コレ。

 

 

 

ということで、ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

 

◆あなたが光輝く衛生士になるための STEP3

○CHP大賞(患者様、スタッフからの気づき

・私は衛生士の森岡さんをCHP大賞に選びます。
 ヨリタ歯科では、器具や薬剤の場所が分からない時に尋ねると、どのスタッフの方も
 優しく教えてくださります。その中でも、森岡さんはスタッフの方と話す時も患者さんと
 話す時も、とても笑顔で優しい言葉遣いで話されていて、見ている私もとても嬉しい
 気持ちになります。私も森岡さんのような笑顔が素敵な、誰にでも優しく接することが
 自然にできる衛生士になりたいなと、憧れを持ったので、普段の生活から人に優しく
 する気持ちを忘れずに、生活します。

・私がCHP大賞に選ばせて頂いたのは、越智さんです。
 越智さんは、私が器具のある場所や直す場所が分からない時に質問をした時など、いつも
 優しく笑顔で教えてくれます。以前、越智さんのサブアシスタントについた時、治療の
 アシスタントが行う手順を教えて頂くだけでなく、何故この時にこの薬材を使うかなど
 器具や薬材の用途まで、教えて頂きました。治療に使われている器具や、薬材をちゃんと
 理解して、アシスタントや見学を行うと、とても勉強になりました。
 私も越智さんのような、歯科衛生士さんになりたいと思いました。

・私はCHP大賞に選ばせていただいたのは、歯科衛生士の渡邉さんです。
 いつも「治療のアシストする?」と声をかけてくれたり、私がアシストをしている時も
 近くでサポートして下さり、いつも助けて下さいます。また、何かお手伝いをした際は
 絶対に「ありがとう」と言って下さるので、私自身もすごく嬉しくなります。
 そしてダメな所はハッキリと伝えてくださり、尚且つアドバイスもして下さるため
 自分がどのように改善したらいいのか、学ぶことができます。
 私も「ありがとう」という感謝の言葉を、たくさんの人に伝える事ができるように
 なりたいと思いました。

 

○前回のあなたの目標は、どれくらい達成出来ましたか?
そして次回までのさらなる目標をお聞かせ下さい。

・前回の先生ごとに治療の流れを把握し、先生の行動を先読みするアシストをする
 でしたが、RFや支台歯形成、Setや印象などは分かるようになってきて、先読みで
 準備したり、アシストできるようになりましたが、治療が長く、先生それぞれで
 少し違いのあるRCTや根充は、まだ指示をされてからアシストをするという状況です。
 なので、次は根充もRCTを先生ごとに、先読みアシストができるようにして、先生が
 よりスムーズに治療が行えるアシストを行いたいです。

・私は前回目標にしていた一週間で10人の患者様とコミュニケーションをとる、という
 目標を達成する事が出来ました。中でも、印象的だったのは抜歯の処置をされた患者様に
 抜歯後の注意事項を患者様に説明するというものでした。その患者様は年輩で少し耳が
 遠かったのですが、少し大きめの声でゆっくり話す事で、患者様に理解して頂くことが
 出来ました。自分が接している患者様が笑顔になると、私も嬉しいです。

・今までの目標を完璧にまでとは言えませんが、ヨリタ歯科クリニックで学ばせて
 いただいた事は、必ず身に付いたと感じています。
 以前より、患者様と接する事が増えたため、笑顔はもちろんコミュニケーション能力が
 すごく高くなりました。私自身、人見知りする方で、あまり自分から積極的に話かけ
 られるような感じではなかったのですが、患者様やスタッフの方々と接し、関わっていく
 中で、自分の人見知りがかなり改善されました。残りの期間で、もっとたくさん学べる
 ように、心にゆとりを持ち、実習に励みます。
 

 

 

 

 

 

<実習生も、日々成長  寄田 幸司>

関連記事

[’19/6/17] 第2回 2020年DC新人採用1次選考会

[’19/6/15] 恵徳幼稚園 健診

[’19/6/14] 新人研修・読書感想文シート②

新着記事

特別な日

[’19/6/17] 第2回 2020年DC新人採用1次選考会

息子とデート❤️そしてエキサイティングな日

Concept