院長ブログ

[’18/8/21] 研修レポートの大切さ

今週も私の元に、たくさんの研修レポートが届きました。

まずは、以前にもこのコラムで紹介しました、
2018年パッションハンズオンセミナー大阪コースに参加している、
衛生士 濱口さん

濱口_プロフィール

 

第5回参加の、感想文です。

 

本日、パッションのハンズオンセミナー第5回目を受講させて頂きました。

最初に読んだコラムはキュレットスケーラーと、超音波スケーラーの使い分けについてでした。
感想の発表でも言いましたが、自分の超音波スケーラーの使い方がどうも下手で、荒い気がします。
何とかうまく使えるように(これでいいんだな、と自分の納得がいくように?)もがいていますが、
自分だけで判断せず、先輩に手技を確認してもらい改善ポイントを見つけたいと思います。

あとは、超音波スケーラーの種類やチップの種類、特性などについてまだまだ知識が不足
しているので、勉強が必要だなと改めて思いました。

 今日は新しくG17、18のシャープニングを習いました。
スケーラーのハンドルとぶつかりますが、それを活用することが(ぶつかりながら)できるので
分かりやすかったです。

 

<考察>
前回は刃が狭くなることが多かったのだが、今回、刃が広いという指摘があったので、
まだ自身のシャープニングが、確立されていないことに気づけた。
今までは、事前に医院の先輩にもチェックをして頂いていたので、今回は自分の力で
どこまで研げているのかを、確認しようと思う。
鏡で角度の確認を徹底し、テスティングでは刃の狭い広いもチェックすることが必要である。

左上7番の遠心隅角から頰側のG 13でのドロッピングは(歯牙の形態にもよるが)
自分の方向に引きがちなので、まっすぐ真下に引くこと。

右下7番の中央から舌側にかけてのG14は歯軸より第一シャンクが立ち気味に
挿入してしまっていたので、歯軸と平行を意識する。

全体的に力をかけすぎてしまっているので、注意する。

 

 

 

そして、8月より当院で学んでいる、東京歯科大学 研修医 水田先生岡山大学 森山先生

 

  

 

お2人の先生からは、年間行動目標が届きました。

 

  

 

・小さな事でも、しっかり言葉にして伝える。分かるだろう、はダメ!
・同じミスは2度としない。なぜそうなったか考えて、次に生かす。
・いつも素直な気持ちで、自然体で、くよくよしない!
・余裕を持った行動をする(朝の早起き、やるべき事をためない)
・姿勢を正して、生活する
・積極的に、歯科の知識をつける
・決めつけずに、前向きな新しい気持ちでチャレンジする

・感謝の心、思いやりの心、気配りの心を常に忘れない。
・笑顔で優しく、丁寧な対応で、何事にも積極的に取り組みます。
・いつも初心を忘れずに。油断しない。
・スタッフの皆様、患者様に明るく、笑顔であいさつ、コミュニケーションを図る。
・ヨリタ歯科でのアシストができる。
・一日の診療の流れ、一件の診療の流れ、医院のシステムを把握する。
・患者様、スタッフの皆様から信頼してもらえる歯科医師になる。

 

 

さらに、7月入社のデンタルコーディネーター 鈴木さん

 

彼女から届いたのは、新人研修レポートである
実習感想文シート
将来の私、夢

○実習感想文シート

一日一日があっという間で、ただとても濃い一ヵ月でした。
全くの異業種からの転職で、不安もあり、迷惑をかけてしまうことも沢山ありますが
それ以上に、沢山助けていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。

まず入社初日、患者様数が200名近く、とても忙しい日でした。
そんな中、なにもできない私に、忙しい中でも丁寧に教えて下さりながら仕事を
こなしていた、スマイルクリエーターの皆さん。

医局にカルテを持っていくと、手伝ってくださるドクター、衛生士、健プロの皆さん。

働きやすい環境とイメージしていましたが、まさにその通りでした。

また7月は、カムカムフェスタや入社式もあり、ヨリタの文化を感じられるイベントに
参加できたことも、嬉しく思います。

まだまだ研修期間中で、できることは限られていますが、自分にできることを
精一杯果たして、さらに沢山のことを吸収していきたいです。

尊敬できる先輩方が、そばにいることに感謝しながら、また一日一日
成長していきたいです。

○将来の私、夢

”人と医療を心でつなぐ架け橋”

デンタルコーディネーターには、こんな素敵なキャッチフレーズがあります。

最終目標は、まさにそういう存在になることです。

安心して任せられる存在(患者様からもスタッフからも)、受付とアシストと両方の
動きや流れを知り、よりスムーズにすすむようサポートできるようになりたいです。

そのためには、両方の仕事をしっかり理解する必要があり、倍以上の努力が必要です。
新しいポジションなので、どうしていったらいいか迷う事もあるかもしれませんが
でも逆に、自分次第で可能性は大きく広がると思います。

自信をもって仕事ができるくらいまで成長して、スタッフからも患者様からも
信頼してもらえるように、なりたいです。

そこまで達するには、まだまだ時間もかかり、周りのみなさんにもご迷惑を
かけてしまったり、助けていただくことも多々あると思いますが、1日も早く
ヨリタの一員として活躍できるように、頑張ります。

まず自分にできることから1つ1つ丁寧にこなし、積極的に新しいことを
吸収し、疑問はすぐにクリアにする。

日々、成長します!

そして、笑顔を忘れず、居心地のいい空間・時間をつくっていきたいです。

 

ということで、日々メンバーが成長している姿を見ることが出来るのは
本当に、幸せなことです。

 

そして、昨日をもちまして、衛生士 野村さん
健康プロモーター 岡田さんが、退職しました。

 

 

 

 

お二人とも結婚が決まり、ヨリタ歯科クリニックを卒業し、新たな人生へと
旅立たれました。

こちらも本当に、幸せで嬉しいことです。

 

2人の新たな門出に、乾杯です。

 

また、二人ともヨリタメンバー全員に、メッセージを渡しておりました。

一人一人にお別れの言葉を書き綴ることは、大変だったと思います。

 

これが出来るのは、日頃より文字を書くことで、自分の思いを伝える習慣
ここで身に付けたことも、一つの要因になっているのでしょう。

 

これからも、研修レポートを通じ、一人一人の思いを伝えることの大切さ
実感して頂けたらと、思っています。

<メンバー一人一人に、私も思いを伝える   寄田 幸司>

関連記事

[’18/10/18] あなたが光輝く衛生士になるために

[’18/10/17] LASH

[’18/10/16] M.A.Fセミナー

新着記事

NO IMAGE

風疹

[’18/10/18] あなたが光輝く衛生士になるために

歯肉退縮

Concept