院長ブログ

[’18/4/9] 訪問診療で思うこと

今年1月より、ヨリタ歯科クリニック訪問診療を開始しました。

このため、訪問車訪問専用レントゲンポータブルユニット(訪問専門タービン)など
整えました。

  

  

 

そして、訪問メンバードクターが、衛生士濱口さん西岡さん
訪問コーディネーターは、髙橋さん中村さんです。

 

少しずつですが、施設や在宅患者様が増えてきました。

 

ここで、思うこと。

 

確かに、訪問診療なので設備や場所、患者様の要望や協力などの違いがあり
一般診療に比べ、制約があります。

思うように、出来ないこともあります。

しかし、一般診療以上に、喜んで頂けることも多く、やりがいと充実感があります。

 

患者様が少しでも実りある、豊かな生活を過ごして頂くため、今出来る限りの
ことを提供したい。

 

例え、訪問診療であっても、ヨリタ歯科クリニックらしい思いやりと、感謝
そして、笑顔あふれる夢いっぱいのサポートをしたい。

その思いが、どんどん強くなっています。

また、訪問診療をすることで、今まで行っていた一般診療が当り前の環境でなく
どんなに恵まれ、快適で素晴らしいものであるか、再認識することも出来ました。

 

今までは、訪れる全ての人を幸せにすることが、使命でした。

これからは、訪れることが出来ない周囲16km未満の人も、出来る限り
幸せに出来る医院作りに、メンバー全員で取り組んでまいります。

 

 

<私たちらしい訪問診療が、今スタート   寄田 幸司>

 

関連記事

[’18/9/12] インターン生 感想文

[’18/9/10] 医院清掃

[’18/9/6] 新人研修・読書感想文シート

新着記事

米田_プロフィール

西郷どん

ヨリタのフラワーアレンジメント Vol.18

[’18/9/12] インターン生 感想文

Concept