院長ブログ

[’18/3/9] 将来の私、夢③

昨日に引き続き、2月13日より来て頂いていた日本歯科学院専門学校実習生 
竹村さん橋本さんが、最終日となりました。

ということで、実習感想文『将来の私・夢』を朝礼で、メンバー全員の前で
読み上げて、頂きました。

 

それが、コレ。

 

  

  

 

 

この間の思いがたくさん込められた、素晴らしいものになりました。

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね。

 

実習感想文シート

・本日で、約1ヶ月間のヨリタ歯科クリニックでの実習が終了と
なりますが、正直実感がありません。
ヨリタ歯科クリニックでは、毎日のように治療のアシスタントに
つかせていただいて、自分もここで働いているのかと思うくらい
毎日が充実していましたし、自費の補綴物や、インプラントのオペ
セレックなど、他では、見る機会が少ないものまで見学することが
でき、たくさんの経験と知識を得ることが出来ました。
自分の知識不足と行動力の低さに、先生やスタッフの方にたくさん
ご迷惑をお掛けしましたが、みなさんとても優しく対応して下さって
ヨリタ歯科クリニックの実習に来ることが出来て、本当に良かったと
思いました。
短い時間ではありましたが、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

・初日の午前から、オリエンテーションにて礼儀作法、社会的常識などを
教えて頂きました。初日から治療のアシスタントにつかせて頂いたり
実際に対合をとらせて頂いたり、フッ素塗布、治療後の患者説明を
させて頂くなど、さまざまな経験をさせて頂きました。
また、今回の実習では、人との関わりの大切さや、思いやりの大切さを
あらためて身を持って、教えて頂きました。
ヨリタ歯科クリニックでの実習では、本当にたくさんのことを学ばせて
頂きました。
この経験を次の実習でも生かし、将来歯科衛生士となった時にも
ここでの学びを、生かしていきたいです。
この約1ヵ月間、ご迷惑をおかけしたと思いますが、実習させて頂き
ありがとうございました。

 

 

将来の私・夢

・私は、今まで具体的にどんな歯科衛生士になりたいか考えたことはなく
なんとなく衛生士になって、ただ単々と仕事をこなして日々を過ごして
いくんだろうなと、思っていました。
しかし、ヨリタ歯科クリニックに来てからは、その考えも変わりました。
常に患者様のことを1番に考え、患者様の気持ちに親身になって対応
している姿に、私はとても感動しました。
朝、昼のミーティングや、月曜日のミーティングなど、スタッフの皆さん
1人1人が意識を高くもっているからこそ、出来ることだと思います。
私も、歯科衛生士になった際は、ただ日々を過ごしていくのではなく
患者様が今、何を必要としているのか、その為に自分が何を出来るのかを
考え、実際に行動に移せるようになりたいです。
患者様に信頼される、衛生士を目指します。

・ヨリタ歯科クリニックでの実習を通して、働いている皆様の姿を見て
私も笑顔で思いやりのある歯科衛生士になりたいと、思いました。
皆様のように、忙しくても1人1人丁寧に対応し、患者様が笑顔でご満足
して帰られているのを見て、私が将来歯科衛生士として働いた時に
自分の患者様がご満足して帰って頂けるよう、コミュニケーションを大切にし
丁寧で思いやりのある対応をしたいなと、思いました。
ここでの実習で学んだ事を、最大限に生かし、良い歯科衛生士だと
患者様に言って頂けるよう、日々努力していきたいです。
自分自身が歯科衛生士であるということに、誇りがもてるような
歯科衛生士になりたいです。

 

ということで、私たちからはお礼のメッセージと、花束を。
さらに、研修修了証実習記録も、お渡ししました。

 

  

 

本日で、ヨリタ歯科クリニックに実習に来てくれた実習生の皆さんとは
しばしの、お別れ。

実習はこれからも続き、さまざまな困難がふりかかることもあるでしょう。

 

ヨリタ歯科クリニックでの実習を通じて、将来は光り輝く、笑顔いっぱいの
素敵な衛生士
になって欲しいと、強く願うばかりです。

 

 

立派な歯科衛生士になった実習生の皆さんと、再会出来る日が来ること
楽しみに、しています。

 

<あなたの未来は、明るい  寄田 幸司>

関連記事

[’18/9/19] 衛生士学校実習生 研修レポート

[’18/9/12] インターン生 感想文

[’18/9/10] 医院清掃

新着記事

矯正セミナー参加

[’18/9/19] 衛生士学校実習生 研修レポート

米田_プロフィール

西郷どん

Concept