院長ブログ

[’18/1/18] 年間行動目標設定用紙 その③

今年も、年始にメンバー全員から
2018年年間行動目標が、私の元に届きました。

  

 

貴重なお正月休み、この用紙に今年の達成目標
各人がぎっしり書いてくれたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱい。
早速、この用紙を縮小コピーし、胸ポケットに携帯し、
そして、毎日朝礼で黙読しています。

 

これは、目標達成には必要不可欠な習慣
人の能力は、無限大
出来る出来ないではなく、良い習慣を身に付け、
そして、出来るまでやり続けるのみ。
今年も、皆の望みが叶う一年であってほしいと願っています。

 

そして、そのためのサポートを、私はこの一年
やり続けていこうと、この用紙を見る度に思います。

 

ということで、今回はこの用紙の項目の一つである
目標達成により得られる利益」に、書かれた
メンバーのコメントの一部を、以下に紹介します。

 

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね。

 

・患者様の信頼を得て、やりがいが生まれる。
・チームワーク力が、アップする。
・ヨリタ歯科クリニック全体の向上。
・理想とする医院を作る。
・患者様、スタッフ共に幸せにする。
・自分の自信、後輩の成長。
・自分に自信が生まれ、患者様から信頼を得ることで、医院売り上げが向上する。
・医院に貢献し、自分も成長出来る。
・一人でも多くの患者さんの口腔内を健康に保ち、且つ、自分の診療技術の向上。
・達成感により、より高い目標を目指す勇気が持てる。
・地域貢献、笑顔がたえない、成長を続ける歯科医院。
・目標達成できたことの自信や、それまでの過程が、人生の豊かさや次のステップにつながる。
・必要とされる人材になる。
・医院にプラスの連鎖を生む。
・医院内に感謝の言葉があふれ、「ありがとう」の言葉が飛び交う。
・仕事など、何事にも意欲が出る。
・医院貢献ができる、CSの向上、ESの向上、歯科業界の発展、社会貢献
・医院のチームワーク向上や、活性化につながる。
・自信と自己効力感で満たされ、さらに仕事のパフォーマンスが高まる
・医院の利益が向上し、より多くの患者様に愛される医院へと成長する。
・スタッフ定着率の高い、働きやすい職場を築くことができる。

 

<年頭の熱い思いは、形になる   寄田 幸司>

関連記事

[’18/2/19] 2018年 新人研修レポート その④

[’18/2/16] 上本町ヒルズ10周年記念研修旅行参加

[’18/2/15] 新人研修最終試験

新着記事

[’18/2/23]

[’18/2/22]

[’18/2/22] パドクター

Concept