院長ブログ

[’17/12/28] 2018年 働き方改革

一昨日で、16年余りに渡り、私たちを支えて頂いた衛生士、田村さんが退職しました。

ということで、お花をお渡しし、皆で記念撮影を行いました。

 

  

  

 

田村さんが衛生士として勤務し始めた頃は、ヨリタ歯科クリニックが
本格的に、予防に取り組む時期でした。

そう、ヨリタ歯科クリニックが、大きく進化した第2創業期メンバーの一人です。

その意味でも、彼女との出会いがあったから、今の私たちがあると言っても
過言ではなくらい、運命的な出会いでした。

さらなるステージでも、輝き続けて頂ければと願っています。

 

そして、新年度からは、新たな私たちの取り組みとして、訪問診療
始まります。

そう、第3創業期への移行です。

その節目の退職は、大きな意味があるのではと思います。

何故なら、訪問診療を開始するにあたり、訪問専用メンバーの採用も
今後、必要となってきます。

その反面、訪問を全くしない予防業務だけをする専属メンバー
育成しようと、思っています。

衛生士の働き方改革を、2018年は行う年になります。

 

そのため年明け、衛生士メンバーを3つに分け、それぞれ話し合うための
新年会を開催して、私の思いをお伝えしようと思っています。

来年度は、さらに衛生士が光り輝く一年になると思います。

そんな彼女たちの新たな働き方、提案していきたいと願っています。

 

 

<2018年も、たくさんの良き出会いが待っている  寄田 幸司>

関連記事

[’18/12/11] 継続は力なり

[’18/12/10] 歯科医院地域一番実践プロジェクト

[’18/12/7] 実践学習会2018

新着記事

[’18/12/11] クリスマスフェスタ2018満員御礼!

[’18/12/11] 継続は力なり

[’18/12/10] 歯科医院地域一番実践プロジェクト

Concept