院長ブログ

[’17/11/28] 新人研修レポート その⑥

今週も、大阪歯科学院専門学校の実習生 北田さん濵嵜さん
そして、日本歯科学院の実習生 中村さんより
新人研修レポートが、私の元に届きました。

 

  

 

以下は、その一部です。

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね

 

あなたが光輝く衛生士になるための STEP2

○CHP大賞(患者様 スタッフからの気付き)

・私が思ったCHP大賞は、田村さんです。
私はこの実習先で、初めて患者様の口腔内に手を入れました。
田村さんが、患者様に説明をして下さって、その患者様も快く了解して下さいました。
2人方のお陰で、フロス、PTMC、フッ素を前歯だけ行わせて頂きました。田村さんがそばで
アドバイスをくれながらだったので、私もそのアドバイスに従い、行える事が出来ました。
患者様の口腔内に手を入れさせて頂く事が初めてだったので、本当に嬉しかったです。
その後も、アドバイスをしっかりして頂きました。
私も田村さんのような、歯科衛生士になれるように頑張ります。

○前回のあなたの目標は、どれくらい達成出来ましたか?
そして次回までのさらなる目標を、お聞かせ下さい。

・約1週間が経って、まだアシスタントに付いていますが、アシストが行えていません。
まだ、器具や物の位置が完璧ではないし、次何をしたら良いのかが分からない場合が
あります。今は、他の歯科衛生士さんの方に聞いたら答えてくださるので、助かって
いますが、もうそろそろ1人でアシスタントが付けるようになりたいです。
小田さんや、中村さんにも迷惑がかかります。そのために、沢山いろんな先生の
アシスタントに付かせて頂いたり、スタッフさんの動きを見て、まず私は周りが見える
ようにしたいと、思います。
次の週までに、できるよう頑張ります。

あなたが光輝く衛生士になるための STEP3

○CHP大賞(患者様 スタッフからの気付き)

・予防を見学させていただいている際に、柴﨑さんが、シリンジに研磨剤を入れ
歯面にすぐつけやすい状態にされていて、「時間短縮の為に入れています」と
教えてくださりました。患者様の負担にならないよう、時間内に終われるように
考えていらっしゃる姿が、とても素敵でした。
「大丈夫ですか?」とこまめに患者さんを気遣われていたのも、良いなと
思いました。

・ヨリタ歯科の皆さんは、とても患者さんに対して、丁寧に接している方ばかりで
とても勉強に、なりました。
そんな中でも、知子先生は泣いている子供の治療の際にも落ち着いて、安心できる
ような声掛けをされていて、お母さん方にも、とても信頼されているのが伝わり
ました。
私も信頼して頂けるような、接し方をしたいと思いました。

○前回のあなたの目標は、どれくらい達成出来ましたか?
そして次回までのさらなる目標を、お聞かせ下さい。

・前回の目標は、焦らず落ち着いてアシストをすることでしたが、焦ってしまう
ことが多く、達成は出来ませんでした。

もう少し周りを見ることと、焦ってしまうことで患者さんとのコミュニケーションも
取れなかったので、少しでも落ち着いて行動出来るように頑張りたいです。

・根治とCRのアシストは準備もできていると思いますが、まだまだ段取りよく
動いていく必要があると思いますので、残りの4日間で他の治療も、もっと
学びたいと、思います。

 

<新人メンバーには、日々たくさんの気付きがある  寄田幸司>

関連記事

[’17/12/13] ゆめはんな歯科クリニック高の原 10周年記念旅行

[’17/12/12] 健プロ忘年会

[’17/12/6] 人を大切にする経営学会 関西支部 第4回例会

新着記事

忘年会

[’17/12/13] ゆめはんな歯科クリニック高の原 10周年記念旅行

[’17/12/12]

Concept