院長ブログ

[’17/11/9] 将来の私、夢

1ヶ月の新人研修を終えた、新人健康プロモーター兼保育士小林さん

そして、日本歯科学院の実習生 高鍋さんより、実習感想文レポートと、
「将来の私、夢」が、私の元に届きました。

 

  

 

 

以下は、その一部です。

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね

 

実習感想文レポート
小林 加奈

初めは、アシストの業務を見学させていただき、「私にできるのかな」と自信が無く、
不安でしたが、中島さんをはじめ、たくさんの先輩方が丁寧に教えて下さり、今では
色んなアシストに、1人で付くことができるようになりました。

周りのみなさんのサポートで、新しいことにもどんどんチャレンジさせていただき、
次々とできることが、増えてきました。

改めて、ヨリタのみなさんの温かさ、優しさを感じ、これからも、もっと頑張って
自分の目標達成や、新しいことを覚えられるために、どんどん挑戦していこうと
思いました。

先輩方からたくさん学び、どんどんチャレンジして、成長していきたいです。

 

将来の私、夢

勤めてこの1ヶ月間で、たくさんのアシストに付かせていただき、様々な患者様と
お話しさせていただいたり、先輩方や先生方が患者様とコミュニケーションを
とられているのを、見させていただきました。

泣いているお子さんと、上手く会話をして落ち着かせていたり、年齢関係なく
笑顔で接しておられたりする姿を、見ました。

患者様に顔や名前を覚えられている方もおられるので、私も将来は、患者様を
安心させられるようなコミュニケーションをとったり、顔や名前を覚えて
もらえるように、なりたいです。

また、一緒に働くみなさんにも、頼られる存在になりたいです。
そのために、これからももっと努力して勉強したり、1日1日を大事に過ごして、
プライベートも充実させ、人としても成長していこうと思います。

夢の実現に向けて、努力を忘れない様にしたいです。

実習感想文レポート
高鍋 楓

実習が始まって、1つ目の実習先で1人ということもあり、最初はすごく不安でした。
しかし、スタッフのみなさまが、元気に挨拶して下さったり、気軽にお話しをして
下さったおかげで、楽しい実習として、そして、たくさん学ぶことがあり、自分自身も
少しは成長出来たのではないかなぁと、感じました。

インカムを通しての情報の共有であったり、診療所内での助け合いが多々あり、
ヨリタ歯科クリニックのチームワークの素晴らしさを、改めて感じることができました。

これから、まだまだ実習が続くのですが、ヨリタ歯科クリニックで得た、知識、技術を
生かしていき、素敵な歯科衛生士になれるように、頑張りたいと思います。

 

将来の私、夢

私が歯科衛生士になりたいと思った理由は、いくつかあるうちの1つですが、
小さい頃から歯科医院に通っていた時の、歯科衛生士さんの優しさが忘れられず
私もその人みたいになりたいと、思ったからです。

専門学校に入って間もない時は、診療補助を主にしたいと思っていましたが、
学校の実習、臨床の場での実習をしていくうちに、予防処置や健康指導の
達成感や、楽しさに気付きました。

私は、患者さまやスタッフさんから信頼される、素敵な歯科衛生士になることが
目標です。
そのためには、知識はもちろんのこと、技術も必要になります。
人一倍、練習、勉強をして、少しでも目標となる歯科衛生士になれるように
頑張ります。

また、何歳になっても笑顔を忘れることのない、素敵な大人になれるよう、
これからも笑顔を忘れず、一日一日を大切にしていこうと思います。

 

<自分の未来は、自分で切り開く  寄田 幸司>

関連記事

[’17/11/17] 香川県農業協同組合様 視察

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/11/16] 松下資料館

新着記事

[’17/11/17] 香川県農業協同組合様 視察

免許の更新

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

Concept