カムカムニュース

[’18/9/20] カムカムニュースVol.67

定期的にお子様の歯に関する豆知識や、院内の出来事
発信するカムカムニュース。

今月のカムカムニュースVol.67を、紹介します。

ご興味のあるあなたは、是非ご覧下さいね。

 

◇先天性欠如歯について◇

 

『あなたのお子様の歯の数は、足りていますか?』

乳歯は、全部で20本
永久歯に生えかわると28本(親知らずを除く)あります。

ところが、最近生まれつき、永久歯の数が足りない
『先天性欠如』のお子様が、増えていると言われています。

日本乳児歯学会の調査では、永久歯の数が足りない子どもが
約10人に1人いることが、分かっています。
先天性欠如歯の本数は、1~2本のことが多いものの
まれに10本以上、欠如する場合もあります。

歯の種類別では、前から5番目(第2小臼歯)と
前から2番目(側切歯)の欠如が多いという結果が、出ています。

 

『先天性欠如歯の原因』
遺伝や全身疾患、薬の副作用などが、影響しているのでは
ないかとも言われていますが、現状では、
はっきりと解明されていません

 

『先天性欠如歯が見つかった場合の対処法』
残っている乳歯を、できるだけ長持ちさせる
永久歯と比べて乳歯は、むし歯にもなりやすく歯の根も短いため、
残念ながら、あまり長持ちはせず20~40歳くらいで抜けてしまう
ことが、ほとんどです。

少しでも長持ちさせるためには、歯科医院で定期的に
ケアを受けることが、大切です。

・矯正治療を行い、咬み合わせを安定させる
永久歯がすべて生えたら、矯正治療を受けて、よく咬める
安定した咬み合わせを、作ります。また、残った乳歯を抜いて
そのスペースを矯正治療で、閉じてしまうこともあります。

・乳歯がダメになってしまったら
矯正治療や、補綴歯科治療(歯の代わりに人工の歯を作って入れる
治療)などを行い、咬み合わせを安定させることも出来ます。

※6本以上の先天性欠如がある場合、厚生労働省が定めた
特定の矯正歯科診療所において、健康保険が適用されます。 

 

 

『まずは、レントゲン写真で確認を!』

★レントゲン写真でわかること
・これから生える永久歯の数、生える位置、方向
・生えかわりが、順調に進んでいるか
・顎の骨の中に、異常がないか

これらのことから、口の中全体の歯骨の状態がわかります。

当院でも、カムカムクラブへ来て頂いているお子様には
先天性欠如歯の早期発見のため、上下の顎の骨全体を撮影できる
パノラマエックス写真を、撮らせて頂いております。

乳歯の生えかわりが、遅い

永久歯が、なかなか生えてこないなど

心配な点がございましたら、是非
お気軽にご相談下さいね。

<記事担当:歯科衛生士 細工 裕美>

 

これからも、カムカムニュースを通じ、
子供たちの歯を守る情報発信を、していきます。

 

↑画像クリックで、大きくなります。

 

次回のカムカムニュースは、来月半ばを予定しております。
お楽しみに!

過去のカムカムニュースは、コチラ

 

<カムカムクラブは、子どもたちの笑顔でいっぱい 寄田幸司>

関連記事

[’18/10/16] カムカムニュースVol.68

[’18/9/20] カムカムニュースVol.67

[’18/8/8] カムカムニュースVol.66

新着記事

[’18/12/14] 将来の私、夢

はじめまして

[’18/12/12] ご意見箱

Concept