ワクワク楽しい経営日記

vol.251  2016 ワクワク楽しい経営日記パート24 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その24 新人研修レポート その1 USJ宣言

土曜日の診療終了後、
ヨリタ歯科クリニック研修ルーム寄田亭)にて、
2015年度新入社員歓迎会を、行いました。

参加者は、新人メンバー10名を含め、35名
今回、食事はケータリング、飲物は、お中元、お歳暮で頂いたものを活用しました。

しばしの歓談後、5つのチームに分かれ、レクリエーション。

メンバーが、いつも携帯している、クレドカードの裏面に書かれた、「夢を叶える7原則」。

夢を叶える7原則

夢は 願えば叶う
夢は 仲間と共に叶う
夢は 楽しみながら叶う
夢は あきらめなければ叶う
夢は 一歩一歩叶う
夢は 励まし続ければ叶う
夢は 信じれば叶う

これの穴埋め問題から始まり、マシュマロキャッチゲームや、
お財布の中身当てゲーム、ワキアイアイ、あっという間の2時間でした。

その後、新人メンバー全員が、スタッフ一人一人へ、メッセージカードをプレゼント。
これには、私も
ビックリです。
裏面には、
ありがとうの文字で、『感謝』の言葉が書かれていました。

そしてメンバー全員から、素敵な寄せ書きプレゼントまで。
寄せ書きの中には、
ミッキーカムカムボーイ
そしてお花には、「
がんばります」のメッセージまで入っています。

これからも新人研修が続きますが、あまり無理にがんばらず、楽しみながら、
一歩一歩ずつ、
成長して頂けたらと思います。

ということで、新人研修報告レポートについて、紹介したいと思います。

今回、新人メンバーの健プロメンバー2名スマクリメンバー1名に、
入職前に
課題を出していました。それがコレ。
テーマパークに学ぶ おもてなし」 ~ヨリタ歯科クリニックとUSJの共通点~。

ということで、3名がUSJに侵入。このミッションをめでたく達成してくれました。

ということで、その研修レポートが、私の元を届きました。
その一部を、以下に紹介します。

その① USJとの3つの共通点

1.安全と衛生
2.クオリティの追及
3.情報の提供
4.従業員に対しての人格・人権の尊重
5.エンターテイメント
 「パークを存分に楽しんでもらう」

1.クルー全員が、素敵な笑顔とあいさつで迎えてくれる
2.お客様を笑顔にするための、細やかな気配りがある
3.困っていても、臨機応変な対応で助けてくれる
4.より良いおもてなしのために、クルー同士の
 コミュニケーションがしっかりとられている
5.園内およびクルーの服装は、常に清潔に保たれている

1.常に笑顔
2.来た人を楽しませる工夫
3.徹底した雰囲気作り
4.綺麗な施設・設備
5.気配り

その② その詳細を入社後どのように生かすのか

何より私達が、安心して1日過ごせたのも、
パーク内が、とても
清潔に保たれていたからだと思います。
クルーの整った身だしなみはもちろん、どこに触れても汚れないほどに
行き届いた清掃で、安心して遊び飲食するといったことができました。

何度行っても、清潔で落ち着いた雰囲気のヨリタ歯科に、私がホッとするように、
患者様も同じく、
安心して治療を受けられるのだと感じました。

入社後は今回、USJで学んだ事を生かすため、
笑顔で接することはもちろん、よく周りを見て、柔軟な対応を心掛けます。
常に“
何か自分に出来ること”を考え、コミュニケーションを取りながら、
より
高いおもてなしを、追求していきます。

一人でも多くの人を、笑顔にしたいという今の気持ちを
忘れることなく、
身だしなみ挨拶など、基本的なところもしっかり行っていきます。

USJでが、誕生日の人がいると、スタッフは少し離れた場所からでも、
Happy Birthday」と、お祝いの言葉を言っていました。
誕生日を祝ってもらうことは、とても嬉しいことで、
そういった
細かい気配りも、されていました。

貴院でも、患者様だけでなく、スタッフからスタッフへの
細かい気配りも、されていると感じています。
誰かのために何かをするという姿勢が、
USJと貴院の共通点だと思います。

私は入社したら、気配りのできる人になりたいと考えています。
そのために、まず
周りを観察して気づくことが、大切だと思います。
自分の周りを常に意識して、その人のために、今何ができるかを考え、
行動していきたいと思います。
人への気配りを忘れない人でありたいと思います。

●安全と衛生面

ヨリタ歯科クリニックは、スマイルサポーター
(滅菌・消毒スタッフ)の方々と共に、隅々まで
清潔にしてあり、
さらに、消毒滅菌システムを導入し、
レベルの高い滅菌で消毒を心がけている。

スタッフ一人一人も、常に清潔を意識している。
USJでも、広い敷地を歩いていても、ゴミが溜まっていたり、
汚れが目につくような所では、なかったです。

常に清掃のクルーがいて、そのクルー達は、常に笑顔でした。
さらに驚いたのが、清掃セットを持っていなかったクルーが、歩きながら、
ごく自然に一瞬も顔を曇らせることなく、
笑顔で落ちていたゴミを拾っていました。

●クオリティの追及

ヨリタ歯科クリニックでは、セミナー勉強会資格取得意見BOXの設置、
絵本の制作カウンセリングなど患者様への対応や意見に添い、
最良の治療を、しようとしている。
USJでも、役になりきり、ゲストから無茶な言葉をなげかけられても、
ユーモアで返事をするなど、役になりきって対応していました。

そんな姿を見て、日々の努力と役への想いと
その会場の全員が、楽しめるようにしている
プロ意識を感じました。
そのクルー本人が、楽しんでいるように見えました。

私もプロ意識を高くもち、患者様と一緒に治療を楽しめるようにしたいです。

●従業員に対しての人格・人権の尊重

ヨリタ歯科クリニックは、仕事面だけでなく、その人がどういう人かを見て一緒に働いて、
互いに尊敬し合える環境づくりに、取り組んでいる。

USJでは、公平な判断をし、成果を上げた人を評価すると、
行動規範に、書いてありました。
でも私はそこではなく、パーク内でみたクルー同士のサポートが、
素晴らしいと、思いました。

クルーは常に笑顔なので、大変そうな表情は見せていないのに、
他のクルーが助けに入る姿を、色んな場所で見かけました。

私も他のスタッフのサポートを状況を判断し、言われる前にできるようになりたいです。

その③ そしてその3人の感想をまとめ、話し合い、
「USJ宣言」として、提出して頂きました。

「USJ宣言」

1.私たちは笑顔溢れる、日本一の歯科医院をつくるため、
 クルーとして、最高の笑顔でゲストをおもてなしします。

2.私たちクルーは与えられた役割を果たすため、常にプロとしての自覚を持ち続けます。

3.職場が舞台である私たちクルーは、毎日来ても
 ゲストにワクワク楽しいと思ってもらえるよう、挑戦を恐れず日々努力します。

4.待ち時間があったり、混雑する状況であっても、クルー同士でコミュニケーションを取り、
 ゲストを安心してお迎えお見送りできる、チームワークがあります。

5.例えゲストの目の届かない場所であっても、キレイにする意識を持っているので、
舞台である院内は、常に輝いています。

6.私たちクルーは単に役を演じるのではなく、ゲストに合った
 対応や言葉遣いをすることで、最高の演出をします。

7.あくまでメインはゲストであり、私達クルーは目立つことが仕事ではないので、
安心して治療が受けられるような、清潔感溢れる服装をします。

テーマパークとヨリタ歯科クリニック。
3人の研修レポートを見ると、多くの共通点がありました。

また限られた時間で、ここまで見つけてくれたことに、心から感謝します。

早速、月曜日の全体ミーティングで、発表して頂きます。
そして、USJ宣言を縮小コピーし、胸ポケットに入れ、そして皆で唱和します。

3人の学びを、院内で実践していきたいと思っています。

―今回の学びー

笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院には、
テーマパークとの共通店がたくさんあります。

 

関連記事

vol.252  2017 ワクワク楽しい経営日記パート1 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その25 ~新人研修レポート その2 新人戦力化プログラム~

vol.251  2016 ワクワク楽しい経営日記パート24 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その24 新人研修レポート その1 USJ宣言

vol.250  2016 ワクワク楽しい経営日記パート23 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その23 ~月間行動目標採点表~

新着記事

[’18/7/19] 衛生士学校 課外授業②

[’18/7/18] 将来の私、夢

中村_プロフィール

ナオト・インティライミのライブ

Concept