ワクワク楽しい経営日記

vol.247  2016 ワクワク楽しい経営日記パート20 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その20 ~見学ご意見用紙 ②~

ヨリタ歯科クリニックには、毎週多くの方々が見学に訪れます。
あまりの多さで、一つ一つこのコラムでは
紹介すると、大変なことになるので、個別の訪問に関しましては、
日々出来事では、公開しておりませんでした。

しかし今回、見学後に、ご意見用紙
送って頂きましたので、こちらを紹介したいと思います。
—————————————————————————–
見学に行く前に、ホームページを見て、凄い歯科医院なのだろうと、思っていましたが、
想像以上に
素晴らしい医院で、とても驚きました。

まず、見学者の私達の為だけに案内をして下さった
髙橋さんの対応の丁寧さにこやかな笑顔おもてなし力に感動しました。

そして、医院全体を案内して頂き、患者様のことを考えた、
人に優しい工夫や、気遣いがされていることを、感じることができました。

スタッフの方々が笑顔で、イキイキと働いてらして、それが自然と患者様にも伝わり、
ワクワク楽しい歯科医院」という、雰囲気になっているのではないかと思いました。
入口から
ホテルのようなキレイさで、待合室の快適な雰囲気に、
癒しの香りに迎えられ、スタートした医院見学は、とても“
わくわく”でした。

何より驚いたことは、老若男女全ての患者様目線に立った、
思いやり溢れる設備です。

車椅子の方の利用しやすい通路や高さ、トイレの手すりなど
バリアフリーな環境、またキッズスペース
ガラス張りで、隣にある待合スペースからでも、
お子様の様子をすぐに確認できること、全てにおいて、
安心感”そのものだと思いました。

さらに、空間を広く見せる為の間接照明と、鏡の利用、
心から安らぐカムカムグリーンの多用など、着目点とアイデアの素晴らしさを
実感させて、頂きました。

もし、私が大阪に住んでいたのならば、確実にヨリタ歯科さんに行きます!!
そのように思えるのは、寄田先生とスタッフの皆様が
大切にされている「おもてなし」の心を、間近で目にしたからです。

忙しさを理由にせず、患者様お一人お一人に声をかけて
らっしゃる楽しそうな姿は、キラキラでした。

私もまたそんな皆様のような素敵な笑顔と、元気いっぱいの声で、
患者様を、
笑顔にしていきたいと思います。

ヨリタ歯科クリニック院長、寄田先生、スタッフの皆様、
見学に伺った際は、快く笑顔で迎えていただいたこと、
皆様に出逢えたことに、
心から感謝しております。
また、
大きな宝として、山形に戻って来ることができました。

ヨリタ歯科クリニックの皆様と、出逢えたことで、
人への感謝の気持ちという面で、胸が一杯になる感動を頂きました。

サポーターという立場で、医院をサポートされている方の
笑顔が、とてもすばらしく、あの笑顔は、一緒に頑張っている仲間、
患者様からの感謝の気持ちが、そのまま
笑顔として自然に表れていることが
伝わってきました。

これからは、感謝の気持ちを常に持ち続け、相手の気持ちになって、
スタッフ、患者様に接し、自分も
成長し、皆様の様に、輝き続けたいと思いました。

たくさんの「おみやげ」をいただいた様な気がしています。
ヨリタ歯科クリニックの素晴らしさは、すばり
働いているスタッフ全員が、イキイキしている」事です。

実際の診療に、携わるスタッフだけではなく、
スマイルサポーターや、スマイルクリエーターなど
裏方で支えているスタッフが、輝いていました。

その方達が医院を一段と魅力的に感じさせているのだと思います。
働いている
スタッフがイキイキしている職場は、私の憧れです。

見学日の朝、緊張とホテルのロビーの様な待合室に
圧倒されていると、スタッフの方々より、とても気持ちの良い挨拶をされました。

また、私達を案内してくださった経営サポーター髙橋さん
終始にこやかで、始まる前に私達の緊張をほぐしてくださる様に、クイズがあったりと、
「あれっ?、ヨリタ歯科クリニックって違う!気分が楽しくなってきたぞ!!」
リラックスした気持ちで、見学に臨む事ができました。

私の役職上、やはり受付の対応や、待合室の様子が気になり、
待合室の奥から見学していると、お声をかけてくださり、
実際に
患者様とのやり取りを見させて頂いて、
丁寧で正しい言葉づかい
スマートな立ち居振る舞いに、感動しました。
内心、見学時間だけでは足りないと思った程です。

カウンターにいらした、スマイルサポーター小倉さんの動き、
患者様とのコミュニケーションも、素晴らしく、
後に拝見した「
おっちゃんノート」で、
本当に
患者様に愛されているスタッフなのだと、感じられました。

小倉さんの「クレームはチャンス!クレームは、財産ですよ!
この言葉に、瞼が熱くなりました。
—————————————————————————–

同じものを見ても、感じること気付くことは人それぞれ。
その意味でも、短い見学の間に、遠方から時間をかけて来て頂いて
満足してもらえたこと、ここまで気付き、学んで頂けたことは、
私たちにとっても、
心より嬉しいことです。

これからも多くの方々とのご縁や、出会いを大切にして
ワクワク楽しい、夢いっぱいの医院、メンバーと共に、作ってまいります。

―今回の学びー

笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院には、
訪れる人を魅了する、何かがあります。

 

関連記事

vol.252  2017 ワクワク楽しい経営日記パート1 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その25 ~新人研修レポート その2 新人戦力化プログラム~

vol.251  2016 ワクワク楽しい経営日記パート24 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その24 新人研修レポート その1 USJ宣言

vol.250  2016 ワクワク楽しい経営日記パート23 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その23 ~月間行動目標採点表~

新着記事

[’18/11/14] 年間行動目標

[’18/11/13] ウルルンよしだ歯科さん 見学

いい歯の日 2018

Concept