ヨリタコラム

ナイトガードしてますか?

こんにちは。
ご無沙汰しております。

 

 

六月に入り初夏を迎え、そろそろ自転車通勤がしんどくなってきた
歯科医師の大林亮介です。

本日は「ナイトガードしてますか?」と題し、ブラキシズムについて
お話したいと思います。

ブラキシズムとは大きく2つに分けられます。

①歯ぎしり
②噛み締め

です。

①歯ぎしり
歯の全体をグリグリとこすり合せるタイプで、全体の歯がすり減っていきます

②食いしばり
上下の歯を無意識に強く噛みしめるタイプです。

①②があると、歯の被せ物が外れ易くなったり、歯と歯茎の境目が欠けて
滲み易くなったり、最悪、歯が折れてしまう事もあり得ます。

それらを防いでくれるのが、ナイトガードです。
「夜の番人」とは良く言ったもので、患者様のお口を過剰な力からガードしてくれます。

ただ、歯ぎしりや食いしばりを治してくれるものではなく、あくまでも
予防の手段としてお考え下さい。

折角治したお口を、自分の力で、壊さない為にも、心当たりがある方は一度ご相談下さい。

それでは、また次回お会い致しましょう。

関連記事

消費税増税に伴う価格改定のお知らせ

[’19/9/20] クリスマスフェスタ2019開催のお知らせ

[’19/9/20] 研修終了認定証

新着記事

消費税増税に伴う価格改定のお知らせ

[’19/9/20] クリスマスフェスタ2019開催のお知らせ

[’19/9/20] 研修終了認定証

Concept